日本ボードゲーム大賞2016 投票部門のご案内

今年も、ゆうもあさんにて
日本ボードゲーム大賞のWeb投票が始まりました。

以下のページから投票をお願いいたします。

・日本ボードゲーム大賞2016投票ページ
http://www.u-more.com/project/2016/vote/

ちなみに期限は2017年2月13日になります。
忘れぬうちにお早めに。

スポンサーサイト

日本ボードゲーム大賞2015 投票部門のご案内

現在、ゆうもあさんにて
日本ボードゲーム大賞のWeb投票が行われています。
今年のイチオシを投票しましょう!

・日本ボードゲーム大賞2015投票ページ
http://www.u-more.com/project/2015/vote/

投票の期限は2016年1月31日になります。

日本ボードゲーム大賞2014 Web投票について

今年もゆうもあさんにて日本ボードゲーム大賞2014を決めるWeb投票が始まっています。
以下のリンクより投票できますので、今年のイチオシを投票してみてはいかがでしょうか。

・日本ボードゲーム大賞2014投票ページ
http://www.u-more.com/project/2014/vote/

投票期限は、2015年2月12日になります。

10/13(月) 開催のシュピールプラッツについて

SpielPlatz代表のKAMEです。


次回、10/13(月)のシュピールプラッツについて、
台風19号が接近中ですが、現在のところ開催を予定しています。

但し、近畿地方に大きく影響の出るのは、13日の夜以降となっており、
参加される方は、交通機関の状況次第では早め(夕方くらい?)に解散となる可能性があることを
ご了承ください。


<<10/12 22:00 現在>>
JRから10/13は、16:00より在来線が全面運休となるいうアナウンスが出たため、
明日の開催時刻および参加費は以下の通りとさせていただきます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
開催時刻 :10:00~15:30(片付け15:00から)
参加費 :200円
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

開催時間が5時間と短くなりますので、参加される方はなるべく朝から来場ください。
不明点がある場合は、本ホームページに掲載している問い合わせ先メールアドレスよりご連絡ください。


よろしくおねがいいたします。

例会レポ201408

KAMEです。
8月のプラッツレポートです。台風直撃の中、何とか開催できました。

★クワークル
006_20140906023536d30.jpg

★インドネシア
005_2014090602353578f.jpg

★ルアーブル
004_201409060235335e3.jpg

★ロココの仕立て屋
003_20140906023532b44.jpg

★アグリコラ
002_20140906023531663.jpg

★Sエボリューション
007_201408021012189af.jpg

次回は9/14(日) 3連休の中日になります。
ではでは。

日本ボードゲーム大賞 2013 が発表されました。

2014/03/09(日)、ゲームマーケット2014大阪にて
日本ボードゲーム大賞2013が発表されました。賞の内容は以下のとおりです。

~~~~~~~~~~~~~~~~
★選考部門 ゆうもあ賞

 ●大賞
  「チャオチャオ(日本語版)」

 ●ノミネート
  「ジョイント・ブロッカーズ! 完全日本語版」
  「バナナマッチョ」

 ※ゆうもあ内の選考委員6名により、2013年11月から2014年2月にかけて選考


★投票部門

 ●大賞
  「ツォルキン:マヤ神聖歴 / ツォルキン:マヤの暦」181点

 ●2位
  「レジスタンス:アヴァロン(日本語版)」149点
 ●3位
  「テラミスティカ日本語版」129点
 ●4位
  「アンドールの伝説 完全日本語版」120点
 ●5位
  「キーフラワー」101点

 ※有効投票者数:217名

~~~~~~~~~~~~~~~~


みなさんが投票された作品は入っていましたでしょうか。
なお、投票部門の6位以下やその他詳細については、ゆうもあさんのホームページでご確認ください。

2013年 日本ボードゲーム大賞について

spielplatzのKAMEです。

ゆうもあさんにて日本ボードゲーム大賞2013の選考が始まりました。

以下のリンク先からWeb投票ができますので、皆様のご参加よろしくおねがいします。
尚、投票締め切りは2014年2月12日(水)になります。

↓投票される方は、こちらをクリック↓
日本ボードゲーム大賞2013 投票部門 投票ページ

2013年09月レポート

代表のKAMEです。まさかの台風とバッティングするというアクシデントに見舞われましたが、
何とか開催できました。足を運んでいただいた方は本当におつかれさまでした。


002_201310050112093fa.jpg

003_2013100501121199e.jpg

005_201310050112131fe.jpg

004_20131005011213621.jpg

006_201310050112155d2.jpg


次回は普通に開催できると・・・思いたい・・・。
ではでは。

2013年05月 レポート

代表のKAMEです。

今月も軽めのカードゲームから重めのボードゲームまでといった
当サークルっぽいラインナップだったように思います。

次回の開催日は6/30とだいぶ間が空いてしまいますが、よろしくお願いします。
ではでは。

007_20130609144222.jpg

008_20130609144220.jpg

005_20130609144138.jpg

006_20130609144138.jpg

003_20130609144136.jpg

001_20130609144133.jpg

2013年1月からの会場及び開催時間について

あけましておめでとうございます。代表のKAMEです。
早速ですが、2013年1月の例会より会場と開催時間が変更になります。

---
開催場所:
大阪市立北区民センター

開催時間:
10:00 - 20:30
---

詳細については、画面左の「▼例会案内」より確認ください。
それでは、今年もspielplatzをよろしくおねがいします。

2012年 日本ボードゲーム大賞について

SpielPlatz代表のKAMEです。

今年もゆうもあさんで日本ボードゲーム大賞を選考する季節になった模様です。
みなさまも「今年はこれ!」という作品を選んでみませんか?

以下のリンク先からWeb投票ができますので、どしどし参加してみてください。
尚、投票締め切りは2013年2月12日になります。

↓投票される方は、こちらをクリック↓
日本ボードゲーム大賞2012 投票部門 投票ページ


では!

開催場所および開催時間の変更について

代表のKAMEです。

例会に参加されている方には口頭でお伝えしておりますが、
2012年5月より、現在使用している開催場所の都合から
開催場所と開催時間を変更することになりました。

---
開催場所:
弁天町市民学習センター

開催時間:
9:30 - 16:50
---

新しい会場が日曜日17:00で閉館してしまうため、
開始時間を「10:00 -> 09:30」へ繰り上げ、
終了時間を「20:00 -> 16:50」に短縮いたしますこと、ご了承願います。

詳細については、
左メニュー「◆spielplatzとは?/参加方法◆」よりご確認ください


では、今後ともシュピールプラッツをよろしくおねがいします。

参加費変更について

 代表のかめちゃんより連絡がありまして、来月10月のプラッツから参加費が 300円 から 500円 に変わります。
 設立から変えずに10年以上立ちましたしね。


 よろしくです。

WEB更新お休みのお知らせ

 っと、更新がずっと滞ってますねー。すいません。

 とりあえず、私がサークルに参加できてません。時間が取れてないのです。。。(同人ゲー作ったり、コミケの準備したり(本書いたり))

 7月は夕方から参加できて、1ゲームやれたんですが、写真が一切無いんですよねー。8月、9月は他の予定があって、更新できない予定です。

 という訳で、数ヶ月ほったらかしになってしまうのですが、サークルとしてはゲームしてるのよ ってことで、そんなこんなでよろしくです。

 うち、10月いけるのかな。。。

ニュルンベルク2011

 とりあえず、ざざっと斜め読みで集めたものはタイトルだけアップしました。今回はほんっとに時間が足りないのよ。時間があれば日本語化したり追加したりします。

 後、記事の最後にツイートボタンを追加しました。

 で、おまけですが、うちのツイッターにプラマガライクなことも書くことにしました。ぶっちゃけ書き分けめんどいのです(ぶっちゃけた)


 記事はこれまで通り書く予定ですが、今はスローペース。

spielplatz の概要

~ コンセプト ~

 「spielplatz」とは、外国産(主にドイツ産)ボードゲームを一日中遊び倒そうというサークルです。メンツ不足で、資金不足で、ゲーム不足で、ゲーム関係の知識不足でお悩みの方、お待ちしております(ペコリ)
 何はともあれ、一日一緒に遊びませんか?


~ サークル指針について ~

 「spielplatz」では初参加時や特別な場合を除いて、プレイヤーへのフォローはほとんどしておりません。ぶっちゃけますと運営スタッフは会場を確保しているだけに過ぎません。参加者は参加者なりに好きに遊んで頂ければと思っております。
 「お客様」として扱うことはほとんどできないと思って頂ければ助かります。
 もちろん、これはどんな方にも一般のプレイヤーとして接しさせて頂くだけ ということであり、参加者を排他したり、放置したりするっていうわけじゃありません(苦笑)
 運営側にとって、「spielplatz」という場に来て頂いた方は「ゲームをプレイしよう」という意思を持つプレイヤーであり、一緒に遊ぼうという同好の方という認識です。
 まあ、イメージとしては自由参加の高校や大学のサークルをイメージしてもらえればいいのかなぁ。そんなところです。


~ サークル概要説明 ~

・ 1998年頃発足(多分)
・ 主な活動日 日曜日 (原則、開催は月1回です)
・ 活動時間 10:00~20:00くらい (途中参加/途中退場 OK)
・ 会費 500円

・ 平均プレイゲーム数 40ゲームぐらい
・ 平均参加プレイヤー数 15名ぐらい
・ 平均今回初めてですプレイヤー(謎) 0~2人 まあ、時と場合によって変動変動。


~ 参加方法 ~

当サークルの参加に事前の予約は必要ありません。
もちろん初参加の方も事前連絡いただく必要はなく、直接会場へ足をお運びいただければOKです!

不明点がありましたら、画面左にある問い合わせ先のメールアドレスからお問い合わせください。


~ 注意事項 ~

以下の事項をご確認ください。違反されていると判断した方は、運営スタッフの指示に従っていただきます。

・当サークルではTCGやRPGなどの遊戯をご遠慮いただいております。
・遊ばれるゲームは参加者から持ち込まれたの私物ですので、取り扱いには注意願います。
・会場内の飲食は自由ですが、飲み物を飲まれる方は必ずペットボトルなどフタが付いている容器でお飲みください。
・発生したゴミは各自でお持ち帰りください。

・その他、常識の範囲で大人の対応をお願いいたします。m(_ _)m


~ 会場 ~

・ 開催場所 大阪市立北区民センター

最寄り交通機関
 JR環状線「天満」駅より 西へ3分
 地下鉄堺筋線「扇町」駅 2号-B出口より 北へ3分
 
 ※:北区役所の隣になります。
 
・ 会場付近地図
大阪市立北区民センター


~ 例会の特色 ~

 大体インスト入れて1時間ぐらいで終わるゲームから、2時間くらいかかるゲームなど、軽い系のゲームから少し重めのゲームまで幅広くやっております。インスト入れて3時間くらいのゲームも遊ばれます。あと、目新しい物、あんまり回っているところを見ないゲーム(珍しい訳ではない)が多いです。同じゲームが複数月に渡って回ることは少ない方だと思います。


~ 持参ゲーム ~
 大歓迎。ただ、ドイツゲームが一般的に喜ばれます(苦笑) 古い日本ゲームは敬遠されがち (苦笑)


~ リンク ~
 リンクフリーです。リンクされたら教えて頂けると助かります。カウンターでリンクはらせて頂きますので。あと、リンク張っているのを見つけたら勝手に張ってしまう場合があります。やめてほしい場合は連絡ください(汗)


Play Style Check Sheet
(spielplatz の場合)

プライオリティ低 □■□□□ プライオリティ高
ハマリ度が低いか高いか

トーナメントプレイ □□□■□ カジュアルプレイ
勝つこと重視か、楽しむこと重視か

クローズ □□■□□ オープン
新規参入しやすいか、顔なじみか

パワープレイ □□□□■ ランダムプレイ
同じ良作ゲームが好まれるのか毎回違ったゲームが好まれるのか

重め □■□□□ 軽め
ゲームの難易度、かかる時間は平均どれくらいか

旧作 □□□■□ 新作
安定して面白い旧作が好まれるのか、未知の新作(未知の旧作)が好まれるのか

Table Game In The World(おのさん)さんのサイトから無断で引っ張ってきたサークル成分表。ありがたく使わせて頂きます(ペコリ) 詳しくはリンク先のエッセイ 「★スタイル、好み、経験~仲間づくりの一助として~」 を参考のこと。

一部サイト修正

 えっと、infoseekの根性が足りなくなって、コラムとか翻訳あげてるところがなくなるようなので、11月以降、その辺どうするかってことです。

 まず、コラムとかはあげれる限りブログへ投稿しなおします。
 エッセンのレポートとかあるので、どうしようか ってところがありますが(非常に面倒くさい) まぁ出来る範囲で。
 翻訳についてはこれを期に一旦全部非公開になります。
 あれ以降ぼちぼち作ってたり、作ってなかったりするんですが、まぁあげるとしたらBGGかplay:gameに上げるかもねぐらいです。

 GM2010のリストについては出来たらブログへ投稿します。あん時は何故かGM運営からリンクのリストが上がらなくて苦労しました。TGFはどうなんだろうか。

 っと、TGF。
 今エッセンの速報で画像掲示板やってますが、あれをそのまま流用しようかなと。
 とりあえず、エッセン関係は今月末で凍結します。ただ、機能的に凍結できないので、下に落ちていくだけですが、まぁ、見づらいけどいいよね 的な何かで。


 とかなんとか、簡単に書いてますが、今はTGF新作作成真っ最中。
 詳細は高天原の方に書きますが、新作自分ので1つ、他のメンバーので3つ、絵柄変えた完全リメイクが1つ(うち担当) という重量構成なのでちょっと時間確保が難しい感じ。さらにエッセンのBGG生放送が始まってしまったので手元の動きがさらに遅く。。。
 とりあえず、今週は乗り切れて、来週、再来週は若干余裕が生まれそうな、そんな感じですが。

 今はルールに集中です。週末読み合わせなのよなー。急げってところ(汗)

Essen 2010特設ページ

 今回からテストしてみようと思うのですが、Boardgamegeekにあるギークリストの日本語版がほしいなぁと思ってたんですが、無い袖は触れないので、画像掲示板で代用。
 以下のリンクからどうぞ。

http://atckt.bbs.fc2.com/

 とりあえず、更新中ですが、ギークリストっていつでも追加できるのがよいのよね。
 レスは情報以外でも「ほしい!」だけでもOK。っていうか、なんでもOK。

 各投稿のリンクはBoardGameGeekにリンクしてます。


 ってか、数が多いなー

ゲームマーケット2010 チェックページ更新2

 という訳で、ゲームマーケット公式に上がっているものをいくつか追加しました。
 ブース表が出るのが楽しみだぜー。

ソリスト合唱団
HA9 products
GP.inc
Keeper of Garbage Lore
UNIONE
BEANS BEE
Japan Checkers Draughts Association
夢忠工房 TRPGリプレイ制作サークル
日本バックギャモン協会

 これらを追加しました。


 あ、それと拍手からコメントを飛ばせないようになりました。
 その代わりすぐに拍手+1されます。
 記事やレポートが気に入ったらクリックして頂けると中の人が喜びます(笑)

 ご連絡がある方は左のメールアドレスか、たまに引っ付いてるコメント欄に頂けると助かります!

 近くプラマガオンライン 更新予定。
 理由はネタが貯まってきたから。

4月のspielplatz

 という訳で、4月も来週に迫りました。
 先月が遅かったからあんまり時間経ってないように思えるなぁ。。。

 後、会場の場所が分かりにくいみたいです。うーむ。
 住道駅から南側で陸橋広場とは逆側。そして、京橋よりです。GAREを突っ切ると早いですよー。

 んで、コメント欄に持参ゲームとかとか。


おまけ
 先月もやりましたが今月のアクセス解析結果(検索ワード)
1位:ルプスブルグ(daVinci Games)
 先月もそうでしたけれど、今安定して探している人がいるのかな? やっぱり人狼つながりは強いなぁ。

2位:ハイパーロボット(Rio Grande)
 第3版がNew Games Orderから一部出ましたね。そのせいかな。それとも2版を買った人が3版って何か変わったの とかか?

3位:ル・アーブル(Hobby Japan)
 3月中旬に待望の日本語版が発売されましたね。これは買いなのか? どうなのか? というところでこのランクインなのでしょう。
 正直アグリコラよりもゲーマー向けだとは思いますが、アグリコラプレイできてれば全然余裕じゃないでしょうか。

4位:五番街(Alea)
 こちらはB2F一押しだから なのかな。

5位:ウボンゴ3D(Kosmos)
 ウボンゴが好評だったから興味を持つ人多数 ってところなんでしょう。
 実際箱がやたらめったらでかくて(3~4カタンぐらい) 各社輸入しづらさNo.1ではないでしょうか。しかも入れても付く価格が10000円とかですからねぇ。
 国内のはほとんどAmazon.deから個人輸入(という名の超遠距離通販)で入ってきたものではないかと思います。

6位:spielbox(Spielbox)
 英語版が発売されるということで注目を浴びた というところでしょうか。
 実はその英語版も遅れてしまっていて、まだ手元に来てない ということらしいですが。

7位:パンデミック拡張(Z-man Games)
 パンデミック での検索を入れるともうちょっと上に行きます。日本語版がそろそろ品薄になり始めているので、購入を迷っている人がいる ということでしょうか。それとも「通常ルールじゃ甘いんだよ」 という人が増え始めているのか(笑)

8位:マンマミーアプラス(Abacus spiel)
 実は売ってたり、気が付けばなくなっているタイトルですね。マンマミーアを持っている人は結構買うかどうか悶絶しているところではないでしょうか。個人的にはマンマミーア、オー;ソレ・ミーヨがあればいらないでしょうし、どちらか片方なら買うのもありじゃないかなと。

9位:時代劇3600秒(King's court)
 強いなぁ。個人的には最強同人ゲームです。ここまで注目され続けるゲームも珍しい。

 こっからが同数票です。

10位:クウィークル(Mind何とか)
 写真からではイマイチ面白さが通じない。その割りに高評価が多い という知らない人にとっては謎に満ちたゲームですね。うちは結構好きなゲームです。

10位:ドミニオンチップ(ハンドメイド)
 これを手に入れるにはまず、友達に職人を1人用意するところから始まります(笑) よく作るなぁと関心しっぱなし。

10位:ハッピードッグ(学研)
 こないだちょこっとだけ見ましたね。再販されたのかな? もう見なくなりましたが。
 ムーンが作者って最近の人は知らないんだろうなぁ。

10位:多すぎる料理人(どこでしたっけ?)
 クニツィアの変形トリテですね。


 今月はたんとくおーれの拡張が出てくるのでその辺が多いのかもなぁ。どうだろう。
 後ゲムマ関係が増えるかもね。どうだろね?

ゲームマーケットチェックページ更新

 右のコラム 最新版から見れます。

・骨折ゲームズ
・500円ゲームズ

 を追加しました。

 今、パンフ絵の募集に入ってまして、それが遅れたら落選ってことなので、締め切り後(4/5以降) 最終のサークルリストが出来上がるのかなと。

 ちなみに情報は、「公に見ることの出来るWEBに情報があること」に絞ってます。
 Mixiの公開日記だけはどうしようか、ほんと悩む。

移行完了

 旧サイトからレポート(レビュー)について、引っ張れるだけ引っ張ってきました。
 これより昔のは削除の方針で(苦笑)

 やー、だって今のレポートの形式とは違うし、あまりにも時代考証が(略

 AutopegeRizeってのがあるとこのサイトは見るのが便利かも。
 カテゴリから飛んだら30件表示になるのですよだ。

3月は22日(月)です。お間違いなく。

 という訳で、三連休月曜日です。
 原因は思った日に場所が取れなかったということで。

 ちなみに同三連休にHEP5にてリアル脱出ゲームやってるそうです。チケット残は微妙らしく。まだあるのかなぁとか。


 後、ようやくここ最近やってた旧レポートの引き上げがひと段落しました。
 残りはマラソンマッチ分になります。これも少なくないんだ。。。

 この移行が終わったら旧サイトは閉鎖する予定です。


 っていうか、カテゴリ長いねぇ。。。



 そして、余談ついでにアクセス解析見てて、検索ワードランキング作ったら面白かったので、その集計結果でも。

2月上位10個
1.ルプスブルグ(daVinci Games)
2.DIXIT2(Asmodee / Libellud)
3.ニュンベルグ ゲーム(ニュルンベルグトイフェア)
4.時代劇3600秒(King's Court)
5.トパーズ(Knizia)(Amigo)
6.パンデミック 絶体絶命(Hobby Japan / Z-man Games)
7.ワンダフル映画祭(King's Court)
8.Mine Out(操られ人形館)
9.ファクトリー マネージャー(2F-Spiel)
10.クロニクル(カナイ製作所)

 ゲーム別にソートしなおしてます。他のワードがあってもそのゲームがメインだってことで。
 今月は旧レポートが上がったから、よりおかしいことになりそうな予感。

ゲームマーケット2010 チェックページ

 という訳で、今年はやりますよ。
 去年はスケジュール的に無理でしたからねー(汗)

 でも、ここはブログ。
 左上の「コラム 最新版」 から飛べます。
 また同じく左上の「翻訳&コラム」から ▼ゲームマーケット / Table Game Festival ってところに過去のブース情報がありますので、そちらも参考にしてください。ゲーム概要書いてたりするかもしれません。
 もちろんこのサイトにもあるのぜ。
 2009年6月なんかがオススメ。

 そんなこんなで。

再販情報

 Dixit 2の衝撃もすごかったが、これもすごい。

・Code 777
TRICODE

 再販されるんですって。コンポーネントも若干豪華になるみたいです。
 このゲーム、知る人ぞ知る、非常に良く出来た推理ゲームです。
 数字カードが1-7それぞれ数字分あるんですが、全28枚のうち4枚ずつが同じ色のカードになっています。
 これらのカードから3枚自分の前に他のプレイヤーに見えるようにして並べて、自分のカードを当てることを目的とします。
 ただし、当てることその回数3回。3回当てるまでゲームが途切れることなく続きます。

 これをどうやって当てるかといえば、手番に1枚カードを引いて、その質問に答えます。例えば、「見えている数字(他のプレイヤーの数字)の中で緑のカードが青のカードより多いか少ないか という感じで。
 他のプレイヤーはこれをメモって、自由なタイミングで自分の数字を言います。成功していれば1ポイント、間違っていれば山札から引きなおしという感じで続きます。

 もう、これが結構楽しい。

 ただ、プレイ経験上、重いものが苦手な人には難しく、どちらかといえばゲーマー向けというところでしょうか。
 写真は勝手に持ってきちゃいました。きゃー。


・木製カタン
 15周年版が通常、海等で出るようです。
 後木製みたいですよ? 色々と。


 余談ですが、ニュルンベルク新作もちょこちょこ流通が始まったようですよ?

新作情報

 すでにニュルンベルクですら無い辺りがもう、この馬鹿野郎という感じです。

 けどね。これだけは紹介しておきたいのです。というのを集めてみましたよ。


・Dixit 2
 いや、嘘は言っていない。これが紹介したかったの。
 箱は1/2サイズでスコアトラックやらは入っていないけれど、これだけでもプレイ可能だとか。一斉に指差してもいいんよね。これ。
 そして、新作の絵がいっぱい。。。やばい、これだけで幸せになれそうだぞ、自分。

 こいつですが、フランスでは2月発売予定とか、2010年早い目の発売だとか噂があります。
 というか、実はDixit持っていないんですが、買うかどうかめっちゃ悩み始めました。きぃ。ただ、正直拡張でこんなに心躍ることも珍しい。。。


・Dominion Prosperity
 こんな名前なんだってさ!


・Glen More
 アレアの新作なんだってさ!

・TAKENOKO
 Hazgaardというフランス(多分)のメーカーでOkkoとかMachiって聞いたこと無いですかね。無いですか(汗) そういうゲーム関係のメーカーだそうです。フランスの日本好きが感じられますねぇ。
 というかタイトルにめっちゃ惹かれた(笑) 否、轢かれたかもしれない(笑)



 といった感じで、短いですが。
 個人的にDixit 2のインパクトが強すぎたのさ!

英語版Spielboxとニュルンベルグ2回目と

 こうやってログが残るのも一長一短やねぇ。

 で、1つ目。
 Spielboxの英語版について、Spielbox編集チームが現在検討しているようです。
 ソースはhttp://www.spielbox-online.de/php/aktuell.php4?#a2206にあります。

 ちなみに英語化に関するヒアリングのようで、メールは英語でOKです。

 ドイツ語でもトータル30冊ほど買ってますが(笑)、英語化したら絶対購入ですね。うん。
 Counter Magazine以外のソースが手に入るのは良いことだ。


 で、ニュルンベルグ新作情報。
 この辺から怪しくなってきます(笑)

Abacus
・ズーロレット拡張
・ヴァルドラミニ拡張(はがきとかそんなレベルの小さなものです)

Drei Magier
・魔法のラビリンスカードゲーム
 ……何でもカードゲームにしていいのだろうか。。。興味はありますが(笑)

Gigamic
・Reggata
 昔Kleeや3Mから出てたやつじゃないです。
 えーと、Wing of Warのような感じでヨットレースをするようです。。。
 ちょっとおもしろそうかも。箱は非常にコンパクト(立方体?) だと思います。

Kosmos
・ケルト拡張 Das Oracle
 まだまだ行くよー↑

・Snap shot
 R.ドーンさんのゲームなんですが、ディスクを壁を使ってはじくアクションゲームになってます。カラバンデみたいなレースなのかな。。。


Pegasus Spiele
・ドンキホーテ Don Quixote
 シュタウペのボードゲームっぽいです。ドンキホーテといえば、風車につっこむ騎士のお話ですが、それがテーマのようです。

・Wampum
 もっとホイップを のJeffrey D. Allers作です。
 インディアンとの交易がメインのカードゲームのようです。


Ravensburger
・FITS Mitbringspiel
 前回のFitsの拡張というのが嘘ですね。今度はFitsの小箱版だそうです。写真を見る限り、ちょっとほしいかも。。

ニュルンベルグ2010 新作情報

 後一ヶ月ぐらいしたらニュルンベルグで国際ゲーム祭がありまして、そこの新作情報でございます。

 ティンときたら要チェックです。
 ちなみにネタ元はSpielbox Onlineだったりします。

Amigo
・11ニムト
 手札が11枚のニムトだそうです。っていうか、最近この手のがはやりだした? それともパレードの影響なのか(分かる人にしかわからないネタ(BGGとか)

・R-Eco
 ドイツ版でしょうか。Z-manから出ていたR-EcoがAmigoからも出ます。

・Lügenbeutelのリメイク版
 うそつき袋という名前でTGiWでおのさんが紹介されてます。
 タイトルも変ってますから若干ルールも違うかも。そうでもないかも。

 後はクニツィアの新作(ボード?)と、シュタウペの新作(カード?)が出ます。


・Hans im Glueck
 カルカソンヌの新作で小説がセットになったものがAmazon限定で出るのかな? 後8つ目の拡張が出るそうです。今度の拡張はカルカソンヌ作者のWredeさんのです。

・Schweinebande
 豚競争 なのかな。ドーラさんの新作だそうです。

・Titania
 どっかで情報を見た気がします。R.Dornさんの新作です。




・KOSMOS
 今年のコスモスは一味違います。缶バージョンに2人用ゲームが追加されました(笑)
 カエサルクレオパトラ、ロストシティ、ローゼンケーニッヒ、カフナがリストにあります。カフナは元々同人ゲームだったのにすごいなぁ。

・大聖堂カードゲーム
 カードゲーム化の波は収まるところを知らないようです。

 これ以外にR.ドーンさんの新作やカタンカードゲームの新拡張が出るようです。



・LEGO
 まだまだ新作は出るようです。



・Ravensburger
 メイクンブレイクダイスが出ます。いや、マジで。タクヤさんのとは違いますが、あれが立体的な感じです。
 横長のダイスとかあるんですけどね。
 後、ブルクハルトとクラマーのコンビのゲームがあります。非常になぞで楽しみです(笑) Fitsの関係するゲームも出るのかな。作者はもちろんクニツィア。


・Schmidt
 Easy Playシリーズで4つほど出るようです。
 軽いゲームにシフトしてますねぇ。この会社(子会社多いけど(笑))


・Zoch
 ヘックメックに関係するゲームが出るようです。うちの翻訳能力ではこれくらいが限界。。。ヘックメックジュニアも出るの?



 まー、こんなところで。
 個人的には折角の缶バージョンなので2人ゲームには期待かもしれません。価格もそれ相応でしょうけども。。。4000円行かないよね。。。きっと。。。

2月お休みのお知らせとGMとゲーム大賞2009

 さびー。こんばんわ。たなやんです。

 日中はまだマシですが、日が暮れると一気に寒いですね。風邪引いたらゲームが出来なくなるので、皆さん、風邪にはお気をつけください(笑)<子供か(苦笑)

 さて、1つ目は2月お休みのお知らせです。
 という訳で、新年やったけども、次は3月だぜ。そして会場の都合で3連休の最終日(月曜日)だぜ。
 やはりこの時期はどこの公民館も大人気ですねぇ。新入社員研修やら説明会やら何やら。大分市外なんだけどなぁ(それゆえにかもしれませんけれど)

 2つ目はゲームマーケット。5/30ですよー。カレンダーに赤丸チェックだー(古い)
 高天原の方でやれという話はありますが(汗)、サークルの募集が開始しております。2/19 18時までということなので、まだ時間はありますが。。。
 いつも通り特集ページを作れるかどうかは高天原の活動状況によります(苦笑) 新作は難しいのでおそらく作っているとは思いますが。
 今年はアークライト、グランペールの企業開催初年度です。どんな感じかなぁと。ぱっと見、同じ雰囲気なんですけどねぇ。
 後昨年同様前日イベントがあるという噂? があります。前日イベント、じっくりゲームを見るチャンスですので、是非参加を! 当日は人が多くてじっくり聞けないことが聞けちゃうのですよ!

 3つ目はすでにプラッツではアンケート取得>送付までやりましたが、ゲーム大賞2009の投票受付が開始されております。まだって方はレッツ投票です。
ゲーム大賞2009投票ページ


 今年もゲームを楽しんでいきましょー。

年末年始にかけてプレイしたゲーム

 もう1週間以上前なのでえっとぉぉ。。。という状況ですが、とりあえず。
 写真はありませんのであしからず。

12/27忘年会
 という訳で、うちの周りのゲーマーと忘年会してました。
 会場が広く、料理がうまく、安くしてもらって(笑)、何事もセルフだったのがよかったです。ここはまた行きたい!
@大正です。


・Captain Pirates(Cocktail Games)
 3日ほど前にエッセンのお土産が届きましてその中から。
 本調子でなかったためか、ゲームの本質を引き出す前に終わってしまいましたが、それでもそれなりに楽しめました。いける? いけない。相手の目をじーっと みたいな展開を期待してたんだけどなぁ。もっと思い切ってプレイしないとだめですねぇ。

 ゲームは協力して宝箱を掘るゲームです。


・Sultan(Queen Games)
 結構前から注目していたブラジル人コンビのゲームです。
 ぱっと見、はげたかのえじきの複雑なバージョンに見えますが、実態は旧コンドティエーレの陣取りをなくしたバージョンです。旧コンドティエーレの1枚ずつ出しが楽しい人にはうってつけのゲームです(うちみたいに)

 5人でプレイした場合、3箇所に1人ずつ1枚カードを伏せておきます。
 そして、表替えして、タイブレイクはカードの数字という感じです。後はボーナススコアリングとかね。

 まー、なんてうち好みのゲームなんでしょう♪ という感じです。一般受けはしないかもなぁとか。


・Tokyo Train(Cocktail Games)
 チーム戦で、ジェスチャーで相手に意思を伝え、それを解してカードを並び替えるゲームです。
 ただし、カードは名前が付けられていて笑える名前になっています。その辺はプレイしてから意味不明なフランス語日本語をお楽しみください。
 いやー、おばかな集団がすぐ出来上がりますよっと。


・ファクトリーマネージャー(2F-Spiele)
 電力会社の別ゲームです。まー、最近話題っすな。
 決められた人数のキャパで工場機器を買って、動かして生産して売却と。
 あ、原材料はどこからとも無く沸いてくるのでExective Decisionみたいにはなりません(笑)
 とはいえ、結構ガチもガチ。
 順番のセリから始まって(しかも通貨はワーカー。後ほど生産に使うんですがね。。。)、機器のマーケットへの出荷、順番での購入。もちろん、あまりものには福は無い感じ。割引が聞いてますけれども。
 その後、消費電力の支払いという流れで、まさにファクトリーをマネージメントしている感じです。

 これが普通のゲームと違うのは、「いつも全力で売り買い」していても勝てないことです。如何に効率よく稼ぎ出すか。それが重要です。効率ゲー?


・テキサスホールデム
 やったことが無いって言うことなので、トランプの流行ポーカーを。
 いや、これ正直、大会とかないですかね。すっげー行きたい。総取りはともかくも、テーブルによって環境が違うって言うのを体験したいのさ。
 最後まで残って、大一番で負けました(笑)


 後いくつかプレイした気がしますが、こんな感じ。


・1/2あまりゲームをしない人たちと。

・マージャン
 まー、スタートゲーム。運試し。うちらに腕は無い(笑)
 1人スーアンコあがってたなぁとか。


・Mow(Huricane)
 小箱版。いや、これを買うためだけにテンデイズさんにオーダーしてました。だって、もう手に入らないんだもん。近場では(苦笑)
 初めてプレイしましたが、気を抜くとどかんと来ますね。インフェルノ、パレードと並んで良質カードゲームでした。ちょこちょこしたいかな。


・伊能大図(高天原)
 折角なので。
 ほとんどゲームをしない人間が2人ほどいましたが、それなりに楽しんでもらえた模様。
 トラックが脳内パラメーターに変換されていたり(苦笑) いや、伊能さんにそんなに好感度上げてしまっても。。。 ねぇ?


・シュートザムーン(Fundex)
 スタートゲームの一つとして。
 簡単に頭を使い出すにはちょうどよいトリックテイクだと思うんですけどねぇ。


・テキサスホールデム
 好きだな、自分(笑)
 まー、無茶してもしなくても、どんどん燃え上がります。わーい。


・エグゼクティブディシジョン(Universal Games)
 日本にここの代理店はないものか。。。
 手軽に仕入れと売りの難しさを体現しているゲームだと思います。
 みんなぎりぎり狙いまくって、悲鳴続出な展開でした。
 結局下位に沈んでいるので、一般受けのゲームなんじゃなかろうかと。

 このときはお泊りありだったんで、こんな感じでした。朝4時までやってたなぁと。


・1/6はゲームはじめの日です。え? 2日。お遊びですよ(笑)<同じだ

・ドメモ(幻灯エデュケーション)
 まぁ、準備体操から。
 パーフェクトはパーフェクトでした。他のプレイヤーの宣言も重要なのさ。


・Mow(Huricane)
 またもや導入。だって手軽だし。


・オートモービル(Treefrog)
 プレイしたことが無いっていう話だったのと、久々にやりたかったので。
 実は自分の中ではエグゼクティブディシジョンと同じ分類だったり。
 売れるかなー、売れないかなー。ずばぁ! みたいな感じです(分かりにくい)

 えっと、うちはこの手のゲームは勝てないんだなと思いました。まる。


・ディハンドラー(Queen Games)
 本日のメインディッシュその2。
 結構前から持っているんですが、初プレイ。やってよかった、このプレイ。
 問題はゲーム慣れしていないと結構大変なのと、ルートゲームとしての出来はかなり良いのだけれど、カードの能力に慣れていないと分からないというところでしょうか。
 もう少し掘り進めたいゲームかなぁと。


 こんなところでした。
 ぽつぽつ抜けているけれど、今年も楽しめそうです!

▼例会案内
◆spielplatzとは?/参加方法◆
 こちらをクリック

◆開催場所◆
 大阪市立北区民センター

◆開催日◆
2017年
 ・08月13日(日) 第4会議室
 ・09月18日(月/祝) 和室
 ・10月09日(月/祝) 第2会議室
 ・11月12日(日) 和室
 ・12月03日(日) 第3会議室
2018年
 ・01月07日(日) 第2会議室
◆開催時間◆
 10:00 ~ 20:30
(11/12のみ 13:00 ~ )

▼最近の画像
▼最近のコメント
▼検索フォーム
▼カテゴリ
▼リンク
▼広告