ミューティニー Mutiny!

min024.jpg

「ミューティニー」 Fantasy Flight 3~5人(だと思う) 30分ぐらい(思った以上に早く終わります)

 正直、この絵のシリーズのものについては何にも調べないで「アメゲー」扱いしていた感がありました。

 んが、正直いいゲームだと思います。
 特殊能力とかをいじった系というのは否めませんでしたが。まあ、いいんじゃないでしょうかといえるデキ。

 さて、概要。
 大まかに言うと特殊能力を使用できる権利を公開で競り落とすような感じ。

 場所が5つあって、毎回同じ順番に処理します。
 それらの地域で各プレイヤーが自分の色の10枚ぐらいのチップ(全員一定数)を使用して、競りを行います。
 ただ、回収は3枚のみですので、第2ラウンドになると初期配置のように各人のチップが各地域に散らばり、3枚+αを調整する感じです。
 で、各地域の特殊能力。
 1つめがチップを移動させる。2つ目が勝利点を得る。(2点もらえる。8点を取ったら終了) 3つ目がチップと同様に使えるウィスキーをもらえる。4つ目が特殊カードの使用、5つ目がタイブレイクを決めることのできる望遠鏡を取れるというもの。

 うーん、個人的には5つ目のタイブレイクが強すぎるような気がします。
 どういうことかというと、手元のチップが少ない、つまりタイブレイクが起こりやすい仕様になっていると思うんですね。それを何とかかんとかコントロールできるっていうのは強いんでないかと。

 で、プレイ風景はというと、うちがずっと望遠鏡を握ってあっちこっちやっているようなゲームメーカー(言い過ぎ)のような存在のまま、団子状態で中盤を終了…… と思いきや、中盤、つまり5点ぐらい取ると、すぐに終盤なんですね。
 得点を得る時、最大2点取れるんで、6点で終了間近なんですよ。
 さらに全力を1つに賭けることも可能なので、力業プレイが可能という……

 最後の雪崩れ込むような展開にはアメリカゲーム的ニオイがしましたが、それを差し引いても結構楽しめる出来に仕上がっていると思います。
 目あたらし感が無いのがちょっと悩みの種になっていますけども(汗) 結構グニグニしますよ(笑)

スポンサーサイト

ルーピノ Loopino

min001_20100313204310.jpg

「ルーピノ」 アドラング 1~10人 15分ぐらい

 まあ、写真を見れば説明も不用な気もしますが、一応さらっと(いつものことだけど)
 カードを使ったおはじきです。

 あ、終わった(笑)
 まあ、目標のカードがあって、各プレイヤー手持ちのカードを1度ずつとばして、得点を稼ぐんですな。得点方法に意義はないんで気にしないでください。

 あ、余談ですが、ルールを全部書くのにどうしても抵抗があるんですよ。貧乏性か(苦笑)

 プラスチックの机で表面をコーティングした机って言うのが会場にあるんですが、最初練習をしていた時、滑り過ぎかなぁとか思ってました。
 ちゅーか、飛び過ぎか飛ばなさすぎかのどっちかに偏ると思われた、テーブルの滑り具合でしたが、ほぼ覆い被さるような方も出て、結構案配的には良かったみたいです。

 ちなみに、はじき方。
 カードを縦に置いて手前の短い辺の真ん中をはじくというのがベストっぽいです。そうやることによって、力の強弱を伝えやすいです。

 ま、あんまり考えないでレッツプレイな方向で。

 プレイ風景は……うーん、アクションゲームは書きにくいねぇ。っていうか、学習せよ、うち。
 プレイした人に聞くと、「あれで1800円は高いねぇ」「カードに絶対傷つくね」 と不評のようでしたが、ゲームとしてはいいんじゃないかなぁ。

 ところで、アクションゲームに関連してですが、女性陣はアクションゲームは苦手ですか…… っていうか、アクションゲームにロマンすら感じる男性陣はいかがなもんなんでしょうか(笑)

▼例会案内
◆spielplatzとは?/参加方法◆
 こちらをクリック

◆開催場所◆
 大阪市立北区民センター

◆開催日◆
2017年
 ・03月19日(日) 第4会議室
 ・04月09日(日) 第2会議室
 ・05月21日(日) 第4会議室
 ・06月25日(日) 第5/6会議室
 ・07月09日(日) 第4会議室
 ・08月13日(日) 第4会議室

◆開催時間◆
 10:00 ~ 20:30
▼最近の画像
▼最近のコメント
▼検索フォーム
▼カテゴリ
▼リンク
▼広告