冒険の谷 Tal der Abenteuer: Die Schatzsuche im Himalaja(2006)

012_20100308224411.jpg

冒険の谷 Tal der Abenteuer: Die Schatzsuche im Himalaja(2006)、Reiner Knizia作、Parker Spiele、2-4人、45分、8歳以上

 Parkerから出ている作者シリーズの第一弾、クニツィアのハニーベアー、リメイクされた消防士のなんとか をもちょっとパワーアップ、豪華にした感じのゲームです。
 基本的には全く同じ、カードをプレイして共通のコマを進める。どれかがゴールしたら残った手札が得点(失点)ですよっと。それはコマの進み具合によりますよっていう感じなのですが、このゲームの場合は道が複数あったり、分断されたり、道程で有利に働くタイルが落ちていたりと仕掛けは盛りだくさん。ハニーベアー(やったこと無いけど)やら消防士のなんとかでものたりないなー という方にはぴったりです。
 んが、このゲーム、あんまり売ってないんですよね。。。 なんかドイツであったみたいなんですが(売り方がどうだとか、Parkerという会社に対して)

 ただ、ちょっと残念なのが盛りだくさんにした分、手軽さ、やろうという敷居の高さは上がっているのかなと思ったり。プレイしたら20分程度で終わっているからそうでもないと思うんだけどね。。。あんまりプレイされないっすな。。。
 後、高いっすね(苦笑)

 余談ですが、うちの持っているのはドイツで売ってたLimitedバージョン。拡張カードがデフォルトで付いているのさー。Spielbox持っているから後1セットあるんだけどね(苦笑)


 っていうわけで、若干やっつけ仕事的な感じでした(汗)
 創作と同時はキツイー
スポンサーサイト

▼例会案内
◆spielplatzとは?/参加方法◆
 こちらをクリック

◆開催場所◆
 大阪市立北区民センター

◆開催日◆
2017年
 ・06月25日(日) 第5/6会議室
 ・07月09日(日) 第4会議室
 ・08月13日(日) 第4会議室
 ・09月18日(月/祝) 和室
 ・10月09日(月/祝) 第2会議室

◆開催時間◆
 10:00 ~ 20:30
▼最近の画像
▼最近のコメント
▼検索フォーム
▼カテゴリ
▼リンク
▼広告