ミスターダイアモンド Mr.Diamond

IMG_1737.jpg

ミスターダイアモンド Mr.Diamond、Ravensburger、G.Baars作、2-6人、8+、30分

 こちらもコンポーネントの勝利ですね。
 まずは写真を見てください。
 この円柱のようなもの。その中のいくつかはボードに張り付いています。残りは動いて取ることができます。
 手番にはカードをめくって円柱をボードの端に引き寄せて取る というただそれだけです。取れたらカードに円柱を置いて指輪の完成。得点になります。
 これ、見たとおり、「全く分かりません」。いや、ほんと。現物見てください。あんまり数が無いみたいだけど。持っている人は多いと思うから(笑)
 ちなみに「2,3回プレイしたら場所覚えられるでしょ?」 とか思っている人、もしいたらそれは大きな勘違い。
 ボードが8角形をしていますんで、適当な方向で止められた日には訳が分からなくなります。某麻雀漫画のようにすごい気合を入れて覚えたら別ですが(苦笑) とりあえず、うちの場合プレイ十数回ですが、未だに全然分かりません。しかもあまり勝てません、むぅ、何故だ。
 この時は「見えた!」といったSelfishpuppyママさんでしたが、後半失速。うちは後半加速できましたが、常に無心で戦っていた? リーダーさんに及ばず。。。 結構無心だと見えるのよね、このゲーム。 つまり、欲ばっちゃ駄目なのかも(笑)
スポンサーサイト

▼例会案内
◆spielplatzとは?/参加方法◆
 こちらをクリック

◆開催場所◆
 大阪市立北区民センター

◆開催日◆
2017年
 ・10月09日(月/祝) 第2会議室
 ・11月12日(日) 和室
 ・12月03日(日) 第3会議室
2018年
 ・01月07日(日) 第2会議室
 ・02月11日(日) 和室
 ・03月18日(日) 第2会議室
◆開催時間◆
 10:00 ~ 20:30
(11/12のみ 13:00 ~ )

▼最近の画像
▼最近のコメント
▼検索フォーム
▼カテゴリ
▼リンク
▼広告