マ・ニ・キ Ma Ni Ki

IMG_1648.jpg

「マ・ニ・キ」 Ma Ni Ki、Dominique Ehrhard、1-10人、8+、20分

 キ・キ・ロとか謎な言葉を発するゲーム。いや、パズルゲームなんですけどね。
 テーブルの中心にボードを置きます。ボードには2つの台が書いてあって、そこに木で作られた動物コマ(かわいいと思います) が置かれています。
 そして、ボードの横にはそれらのコマを動かすために発しなければいけない言葉と共に図があります。例えば右の台にいる一番上のコマを左の台に移すには「ロ」といいます。同様に「マ」、「二」、「キ」等があります。
 分かってきたかと思いますが、ラウンドの最初にお題カードがめくられ、それと同じように動物を言葉だけで移動させます。誰かが言葉を発した後、それの検証に移ります。
 正解していればタイルをもらえますし、不正解ならもらえません。

 このゲーム、慣れてくると同じような言葉続くのが減点される原因ではないでしょうか。その辺がゲーマーにとってマイナス要素なんだと思います。かといって子供にこのゲームは若干難しく、飽きられやすそうなイメージもあります。
 そういう意味で、ゲーマーは何らかの追加制限を、子供にはもうちょっと分かりやすくといった処置が必要かもしれません。パズルでかわいいのがいいのですが、ちょっと場が小さすぎたのかも。
 ま、ごちゃごちゃしていたらそりゃ、もうゲーマー専用になってしまうんですけどね。うーむ。
スポンサーサイト

▼例会案内
◆spielplatzとは?/参加方法◆
 こちらをクリック

◆開催場所◆
 大阪市立北区民センター

◆開催日◆
2017年
 ・06月25日(日) 第5/6会議室
 ・07月09日(日) 第4会議室
 ・08月13日(日) 第4会議室
 ・09月18日(月/祝) 和室
 ・10月09日(月/祝) 第2会議室

◆開催時間◆
 10:00 ~ 20:30
▼最近の画像
▼最近のコメント
▼検索フォーム
▼カテゴリ
▼リンク
▼広告