ハイパーロボット Ricochet Robots(1999)

ハイパーロボット 200907

ハイパーロボット Ricochet Robots(1999)、Alex Randolph作、Hans im Glu"ck、2-10人、30分、10歳以上

 よくよく見てたらちゃんと書いたレビュー(これもちゃんと書いたと言えるかどうか微妙ですが) って無かったので、書くことにしました。
 そして、掲示板の方で話してましたが、うちの標準ルール認識ミスとかあったりしました。ロボットって連続手番でなければバックもOKなんですねぇ。多分最初のプレイ時に「難しいルールでプレイしたい」とかのたまったからなんでしょうか(苦笑) <バックできないルールは一部のパズル好きゲーマーの間では結構プレイされていたようです。

 んで、ゲーム。
 ラウンドの最初にチップを1枚めくります。チップには「どの色のコマがどのマスに移動するのか」 というのが描かれています。まー、ボード上に描かれているアイコンが書かれていて、そこにその色のロボットを寄せるだけですが。
 このロボット、まっすぐに移動は出来ても途中で止まれません。んが、他のロボットや壁では止まれます。これを利用してロボットを目的地まで運ぶんですが、これを全て脳内で行います。なので、掲示板で答え合わせっぽいことが出来ているんですが。
 とりあえず、初プレイでは8手前後ぐらいが解ければ御の字だと思います。上達すると同じようなコースを複数個のロボットにさせて23手ぐらいなら数えられるようになったり、複雑な15手前後の手がイメージできたりします。しかも開始10秒ぐらいで。人間か?

 まー、パズル好きな方がご覧になられてましたら騙されたと思って買ってください。それくらいお勧めできます。
 ちなみに第二版で斜めに入る壁とかありましたけれど、結構不評らしくって、こないだ再販された第三版が元のバージョンに近くなったと聞いています。今がチャンスかもしれませんよーっと。
スポンサーサイト

▼例会案内
◆spielplatzとは?/参加方法◆
 こちらをクリック

◆開催場所◆
 大阪市立北区民センター

◆開催日◆
2017年
 ・11月12日(日) 和室
 ・12月03日(日) 第3会議室
2018年
 ・01月07日(日) 第2会議室
 ・02月11日(日) 和室
 ・03月18日(日) 第2会議室
 ・04月08日(日) 第2会議室
◆開催時間◆
 10:00 ~ 20:30
(11/12のみ 13:00 ~ )

▼最近の画像
▼最近のコメント
▼検索フォーム
▼カテゴリ
▼リンク
▼広告