クリッパーズ Clippers

IMG_0481.jpg

「クリッパーズ」 Clippers、Euro Games、A.R.Moon作、2-5人、10歳以上、90分

 リメイク元がGMTの「サンタフェ・レイルズ」というゲームです。違いはマップ(サンタフェ~は横長だそうで)という話。クリッパーズはさらにバランスを見つめ直してマップを変えた……と信じてます(苦笑) ゲームプレイでバランス悪いなぁと思わなかったのできっとそう。

 さて、ざっと概要を。
 ボードの左端に各旅行会社の航路の始点があります。各プレイヤーは手番にそれらの航路の内、適当な組み合わせで2本~5本を引きます。この幅があるのは、ラウンドの最初に各プレイヤー同士で何本引けるか書かれたタイルを取り合います。もちろん、5本が大人気…… な訳じゃないのがもう一つの要素、お金。
 航路を引くのにお金はいりませんが、航路を増やすのにお金がいります。さらには上記のタイルもお金を使います。じゃあ、お金はどこで手に入るのかと言えば航路を新しい島に接続した時にしかもらえません。
 お金的にぎっちぎちという訳ではないので、ある程度余裕は確保されているのですが、それでも初期は厳しい……

 ところで、勝利点はなんでしょう? お金? 違います。得点です。
 得点は各島に書かれた得点を基礎点として、そこの島に置かれたチップのプレイヤーに分配されます(写真では小さくて見難いですが、コンポーネントとしても直径5mmぐらいのチップなので小さいです(苦笑))
 チップは上記のタイルを取る代わりに配置できます。ただし、その得点に非常に注意が必要です。基礎点と書きましたが、基礎点×その島に接続している航路の色数が得点となるのです。
 先に配置しても誰も接続してくれなければ得点にならないのです。しかし、何本もの航路が引かれれば多くの得点が入ります。

 ゲームバランサーとして、初期配置で上記のチップがすでにいくつか置かれることになりますが、面白いようにきれいに分布しているので、その辺はさすが作者! です。

 ゲームとして、路線引きのタイルを買う必要は無いのですが、勝つためにはほぼ必須です。一気に引きたい場合、お金が不足している場合等々使わないと勝てません。
 さらに航路には引ける航路距離(つまり棒の数)にばらつきがあり、広げやすいもの、広げにくいものがあります。

 こうしてプレイを進めていくのですが、線路引きのゲームの重めな感じ。トランスアメリカ(トランスヨーロッパ)のように、気軽に配置は出来ません。ここに置いて、次あそこを目指して…… といった先験的な計画が必要になります。
 危うく航路を引きすぎて、他のプレイヤーに航路の方向を変えられるといったことなんかよくあります。島に接続するボーナスなんかもよく奪い取られて、奪い取って(笑)

 さて、この時はギガトンさん、よっしーさん、りんどうさん、うちの四人でした。
 全員未プレイということもあり、実際に島から取れる得点がどれほどのものかよく分からないまま、見極めようとしながらプレイ。大体の前半戦が終了した時点で、航路が半分行ってなかったり(苦笑)
 各プレイヤーの戦略というのがあまり見えきってませんでしたが、うちは「お金よりも航路」ということを念頭に、報酬の無くなるタイル(その代わりに航路が長く引ける) をメインに、長く長く航路を引いていきました。その甲斐あって、自分が取れる一番得点の高い島へ接続出来たんですが、他の航路も結構余っていて、みんなつなげた感じになりました。まあ、それからは色になるのですが、やはりこういうゲームは一人でつなげることが出来る訳でもなく、みんな大体同じぐらいの航路数つないでましたね。一番得点が高くなる場所に。
 後はそれらに乗れる限り乗るという展開。

 こう書いてしまうと、結構相乗りが多く、独り占めが少ないのでは? と思われるかもしれませんが、一度やればこの手のゲームがどういう方向で進ませて、どういう風に点数を取りに行けばいいか感じることが出来ると思います。
 実際うちも次やったら全く違う展開に出来ると思いますし、したいと思います。
 あっちつないでこっちつないで、ここはしゃがんで……しゃがんでも絡みに行って…… 等々。

 折角なので次はサンタフェ・レイルズの方がプレイしたいなぁとか思いつつ、手に入らないなぁと思いつつ。
 トランスアメリカで物足りないと思っている方には是非プレイしてもらいたいゲームです。線路つなぎゲームの悩ましさがダイレクトに来ますよ(苦笑) ちょっと昔のゲームの良さも体験できますしね。
スポンサーサイト

▼例会案内
◆spielplatzとは?/参加方法◆
 こちらをクリック

◆開催場所◆
 大阪市立北区民センター

◆開催日◆
2017年
 ・11月12日(日) 和室
 ・12月03日(日) 第3会議室
2018年
 ・01月07日(日) 第2会議室
 ・02月11日(日) 和室
 ・03月18日(日) 第2会議室
 ・04月08日(日) 第2会議室
◆開催時間◆
 10:00 ~ 20:30
(11/12のみ 13:00 ~ )

▼最近の画像
▼最近のコメント
▼検索フォーム
▼カテゴリ
▼リンク
▼広告