ラーダイス Ra: The Dice Game (2009)

ラーダイス 20090913

ラーダイス Ra: The Dice Game (2009)、Reiner Knizia作、Rio Grande Games、2-4(2,3)人、45分、10(8)歳以上

 ラーの得点要素を全面に押し出して、ダイスゲームにしてみました! という内容のゲームです。
 うーん、ダイス+振りなおし+ラウンド終了要素(ラーと同じ)+パラメーター多数有利(ラーと同じ)+最終得点(ラーと同じ) という印象しか残ってないぞ。。。 なぜだ。
 ダイスが5色あって、これはモニュメントと対応しているわけです。もちろん、1つの色でモニュメントを選んだら、そのモニュメントにチップが置かれるんです。多色集めたら得点がぐっと上がるんです(ラーに同じ)
 これ以外に多数有利の「ファラオ」、無いと減点の「文明」、集まると終了条件となる「ラー」 という出目がありまして、まー、ラーをプレイしたことがあるなら、インストがすっごい楽な感じですね。
 振りなおし時は1つ固定です。

 こうやって得点を稼ぐんですが、、、なんか地味なのよね。。。そして、得点源が限られているのでインスタントな得点を得る出目(というセットがありまして) を振ったプレイヤーが馬鹿に出来ないぐらい強いんですが。。。
 うーん、この辺、もしやクニツィア以外の人が手が入れたのかも。。。

 という、多分「作者」の考えと違う方向に伸びちゃったゲームでもあります。なんか惜しい気がしてならないんですけどねぇ。。。
スポンサーサイト

▼例会案内
◆spielplatzとは?/参加方法◆
 こちらをクリック

◆開催場所◆
 大阪市立北区民センター

◆開催日◆
2017年
 ・06月25日(日) 第5/6会議室
 ・07月09日(日) 第4会議室
 ・08月13日(日) 第4会議室
 ・09月18日(月/祝) 和室
 ・10月09日(月/祝) 第2会議室

◆開催時間◆
 10:00 ~ 20:30
▼最近の画像
▼最近のコメント
▼検索フォーム
▼カテゴリ
▼リンク
▼広告