時代劇3600秒

時代劇3600秒 200907

時代劇3600秒 King's Court

 ようやくプレイできました。3年ぐらい前から見てるのにねぇ。
 ゲームは60分の生放送時代劇番組を作成するっていうものです。問題は放送していてもタイトルがまだ決まってなくて、シナリオもエンディングも決まっていないと言うところです。生放送しながらRPGしている感じなのかも。
 といってもRPGじゃなくて、カードゲームです。
 そして大枠は決まっています。「悪を倒す(文字通り)」 ってな訳で、悪役カードが盤面にあり、数字がかかれています。そして、自分の前には主人公カード、脇役カードがあって数字がかかれています。つまりはその数字がそのキャラクターの強さを示します。
 んで、手番プレイヤーは使うキャラクタを決めて悪役カードに戦いを挑みます。ダイス判定(大小では無くて) で勝負を決めて、勝ったら悪役カードをもらえて得点にプラスに働きます。
 これ以外にイベントカードがあり、脇役が増えたり、得点が増えたり、脇役がいなくなったり、番組が途中で打ち切りになったりします。この辺がはちゃめちゃ感を増幅させていていい感じです。

 こうして、エンディングまでにばったばったと悪役を倒して、得点(視聴率)を稼いだプレイヤーが勝つ というゲームですが、このゲームの魅力は絶対にそれだけじゃないはず。先ほど書いたようにこの時代劇にはタイトルがありません。最後に作るんですが、各カードの左上・右下にそのカードの1文字、1単語のみが書かれています。これを組み合わせて時代劇のタイトルを作るんですが、これがまた面白い。うっかり桃太郎! 参上! とかとか。もっと面白いタイトルがいっぱい出ましたが、それはプレイしてのお楽しみ(あまり覚えていないと言うのもありますけれど(苦笑))

 非常にコミカルで楽しめる一品だと思います。
スポンサーサイト

▼例会案内
◆spielplatzとは?/参加方法◆
 こちらをクリック

◆開催場所◆
 大阪市立北区民センター

◆開催日◆
2017年
 ・11月12日(日) 和室
 ・12月03日(日) 第3会議室
2018年
 ・01月07日(日) 第2会議室
 ・02月11日(日) 和室
 ・03月18日(日) 第2会議室
 ・04月08日(日) 第2会議室
◆開催時間◆
 10:00 ~ 20:30
(11/12のみ 13:00 ~ )

▼最近の画像
▼最近のコメント
▼検索フォーム
▼カテゴリ
▼リンク
▼広告