ヒマラヤ Himalaya

PICT0006.jpg

「ヒマラヤ」 Himalaya、Tilsit、R.Bonnesse作、3-4人、12歳以上、90分

 高く連なるヒマラヤをさらに高くすることをテーマにしたゲーム……ではありません(嘘教えるな)

 インターネットで無料配布されていた「帝国の商人」のリメイク製品版です。うちは今回で両方プレイできたんですけども、「帝国の商人」の方がちょっと荒削り感はありました。ルールも細部が違うので両方持っているのもありかも。
 ちなみに今回はさらにバリアントを採用し、イベントタイルありでした。これもいいぞ。

 いつもの流れで概要です。
 ゲームの種類を先に言うと、「同時プロットお使いゲーム」 ですか。お使い……じゃない気もしますが、それはそれで。
 ボードにはヒマラヤ山脈の所々にある村や街が書かれています。プレイヤーはそこを行き来する使節となります。何をしているかというのは後述で。
 で、各プレイヤーはどこに行くのかを1分以内に同時に手元の四角形の移動タイルを並べることによって示します。四角形の移動タイルにはそれぞれの辺に、水辺、石畳、土、手がかかれており、それぞれボード上の道を表しています。手っていうのは、そこの村(街)でアクションを行うという意味です。ちなみに裏返すと「動かない」という意味です。
 それらをえっちらおっちら1分以内に自分の前に6枚並べます。
 1分の後、それらに沿ってスタートプレイヤーから移動、アクションを行います。
 アクションっていうのが、1.村(街)にある資源をもらう、2.依頼をこなす と2つあります。
 資源については、5種類あり、各ラウンドランダムでいくつかの村(街)にまとめて補充されます。補充時にはその今いる村の好きな資源(それぞれ希少価値が異なります)を取れる訳ではなく、最も希少価値の低いものから順に取っていきます。ルールブックによると「いきなり高価な資源を奪っては村の人に恐怖感を与えるから」だそうです。 おい、使節何やってんだ?
 2つ目の依頼については、各村(街)に置かれている依頼タイルに必要な資源を使うことによって依頼をこなしたことになります。このための資源です(笑)
 依頼をこなすと 1.使節を送り出す、2.スチューパ(仏教殿)をその村(街)に建ててもらう、3.依頼タイルを取るの3つのうち、2つを行うことが出来ます。この辺が勝利条件に絡んできます。
 こうやって、12ラウンド行い、勝者判定を行います。この勝者判定も大変憎い作りとなっています(笑)
 まず、最もスチューパを建ててもらっていないプレイヤーが脱落します。次に最も使節を送っていないプレイヤーが負けとなり、最後に残った2人でより依頼タイルの得点が高いプレイヤーが勝者となります。
 つまり、いくら多くの依頼タイルを集めていようとも、スチューパが無いおかげで負けてしまうのです。むぅ、悩ましすぎ。

 基本的に誰が今何点でとか、この村にこれだけあってとかカウンティングしまくるのがよいのですが、移動の制限時間は1分。しかも間違いは訂正できないと言う、途中で自分のコマがどこかに行ってしまうと言う結末が待っていたりします(笑)

 この時は、さくらさん、叶さん、こんぶさん、うちの4人でプレイ。
 ヒマラヤ未プレイの帝国の商人所持のうちは、ルールの確認時、帝国の商人との違いを確認しつつ、1分いう制限に持ち主の叶さん、さくらさんが驚きつつ(今までは制限無しでプレイしていたらしい) 確かめる分を含めて静かな序盤でした。
 と、中盤うちがいらないくらい依頼タイルを回収していたのをみんなにしっかりカウンティングされ、みんなが各地に使節を送りまくるという状況。ちなみにうちはスチューパと得点タイルを良く取っていたため使節遅れまくりです(汗)
 後半はうちはひたすら使節とスチューパを。他のプレイヤーも足りない分と暇があればうちが使節を置いている地域へ使節を送り込むという乱打戦? 状態。
 結果、あおりを食って(笑) スチューパで落とされたさくらさんがうちをめちゃマークしていたおかげでギリギリ使節での負けは無くなり、得点で圧勝しました。やはり無駄のない動きをし、時間をギリギリまで使って、相手がしそうなことの裏をかくことが必要では無いかと思いました(できるか!)  というか、無駄な動き(あると思っていった村の依頼タイルを先に他のプレイヤーに越されるなど) されると結構、いやかなり凹みます。そこんところを如何にしのぐか、それが楽しい部分であり、勝利へのキモです。

 いや~、面白かったな~
スポンサーサイト

▼例会案内
◆spielplatzとは?/参加方法◆
 こちらをクリック

◆開催場所◆
 大阪市立北区民センター

◆開催日◆
2017年
 ・08月13日(日) 第4会議室
 ・09月18日(月/祝) 和室
 ・10月09日(月/祝) 第2会議室
 ・11月12日(日) 和室
 ・12月03日(日) 第3会議室
2018年
 ・01月07日(日) 第2会議室
◆開催時間◆
 10:00 ~ 20:30
(11/12のみ 13:00 ~ )

▼最近の画像
▼最近のコメント
▼検索フォーム
▼カテゴリ
▼リンク
▼広告