ホップギャロップ Hopp Galopp

min003.jpg

「ホップギャロップ」 Hopp Galopp 原題P.K.Grunau、HABA、R.Menze作

 分類をするとバースト系ゲーム。
 どちらかって言うと、キャントストップの子供向けみたいなタイプ。とはいえ、うちはこっちの方が好きだったり。

 ボードを見てもらえればすぐ分かるかな。カラーダイスを振って、自分の馬の前のハードル(カラーバー)以外の色が出れば越えられる。で、角砂糖(笑)まで行ければ、成功。ダメなら、元いた場所(女の子の居るマス)に戻されるというゲーム。後はゴールまで行きましょうという感じです。
 すごいのがいくらでも難易度を変えられるという点と、その色以外がOKという発想でしょう。
 難易度の変更はバーの本数を変えればいいだけ。最初を1本。だんだん難しくしていって、最後には5色なんて言うのもあり。
 言い切ってしまえば運ゲームですが、それはバースト系ゲームの常だと思うし。
 3本、4本を連続で越えるプレイヤーもいれば、1本が越えられないプレイヤーがいたりと、わいわい出来ます。
 偏ってダメだぁってものではなく、今回は~ けど、前回は~ という感じでやる度に自分の居場所が違ったりします。それも面白い所だと思います。

 1つ残念な所は、展開によってはすごく時間がかかること。
 無理に難易度を上げれば当然ですが、ダイスなので出ない時はとことん出ません。1本でさえも乗り越えられません。色をみて、その色をカラーダイスで出してしまうのがゲーマーですか。そうですか。

 まあ、これこそ気分転換じゃないでしょうか。
 ただ、結構悔しい思いをしますが。

「何故に1本を越えられないか! 俺は!」 みたいな。
スポンサーサイト

▼例会案内
◆spielplatzとは?/参加方法◆
 こちらをクリック

◆開催場所◆
 大阪市立北区民センター

◆開催日◆
2017年
 ・07月09日(日) 第4会議室
 ・08月13日(日) 第4会議室
 ・09月18日(月/祝) 和室
 ・10月09日(月/祝) 第2会議室
 ・11月12日(日) 和室
 ・12月03日(日) 第3会議室
◆開催時間◆
 10:00 ~ 20:30
(11/12のみ 13:00 ~ )

▼最近の画像
▼最近のコメント
▼検索フォーム
▼カテゴリ
▼リンク
▼広告