スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪ガキ(尺取り虫) Schummelchen

min025.jpg

「悪ガキ」(尺取り虫)、原題Schummelchen、HABA、P.K.Grunau作

 えー、ついたてがあります。後は左右のプレイヤーとの心理戦です(またですか)

 各プレイヤーは良い梨と悪い梨1つをついたての手前に置きます。
 手番に左隣に梨を渡して、「この梨をごちそうしよう」 とか言って渡します。渡されたプレイヤーは「ありがとう」 といってもらうか、「ごめん、おなかがいっぱいなんだよ」 といって断るかします。
 断った場合、悪い梨だったら、良い梨を改めて2つもらい、良い梨だったら「ごめんなさい」と謝って良い梨を2つ相手に渡します。

 えー、なんというか、子供に挨拶、お礼、お断りを教えるゲームなんじゃないかと思います。ゲームとは違う部分ですけどね。
 ちなみに子供ゲームにはそういうのが多いですねぇ。

 さて、見たまんま心理戦です。
 とりあえず、これは「ついたて」 がポイントじゃないかと。ついたてによる自分だけの秘密を守るポーカーフェイスを養成するゲームではないかと(考えすぎ)
 相手の動作、心の動きを見切るというゲームとしては面白いのではないかと。
スポンサーサイト

▼例会案内
◆spielplatzとは?/参加方法◆
 こちらをクリック

◆開催場所◆
 大阪市立北区民センター

◆開催日◆
2018年
 ・07月08日(日) 第1会議室
 ・08月12日(日) 第1会議室
 ・09月24日(月/祝) 第1会議室
 ・10月08日(月/祝) 第2会議室
 ・11月04日(日) 和室
 ・12月09日(日) 和室
◆開催時間◆
 10:00 ~ 20:30

▼最近の画像
▼最近のコメント
▼検索フォーム
▼カテゴリ
▼リンク
▼広告
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。