ビジョナリー Visionary

P1010181.jpg

「ビジョナリー」 Visionary、Shumidt、Ron Dubren作、4-8人、90分

 えーと、チーム戦です(そこか)
 手番のプレイヤーは目隠しをして、「ある建築物」を作ります。それは中央の緑色のカード(写真じゃ見づらいですが、見えるはず(苦笑)) で示されます。それをチームメイトの手助けを借りながら必死に作ります。いや、結構大変です(苦笑)

 もちろん、早く作った方がポイントが入って、これを何回か行って総合得点で比べます。

 えーと、コンポーネントが良くて、テーマが良くて悪いところが見つかりません。
 強いて言えば、手番プレイヤーは本当に何も見えないので、「積み木を積み上げろ」 と言われても「難しいんだよ~」 ってことです。後は、箱が大きいことでしょうか。もちろん絶版と言うことも。

 アクションゲームは本当に書くことがないんですが、こちらもそうで(汗) とりあえず、プレイしてみてその大変さ、楽しさを体験してほしいところ。
 童心に戻れる、子供は子供で楽しめるゲームでした。いや、子供の方が得意かもしれない(苦笑)

 余談ですが、このゲームで家族対抗とかあったら滅茶苦茶面白いだろうなぁとか。
スポンサーサイト

▼例会案内
◆spielplatzとは?/参加方法◆
 こちらをクリック

◆開催場所◆
 大阪市立北区民センター

◆開催日◆
2017年
 ・10月09日(月/祝) 第2会議室
 ・11月12日(日) 和室
 ・12月03日(日) 第3会議室
2018年
 ・01月07日(日) 第2会議室
 ・02月11日(日) 和室
 ・03月18日(日) 第2会議室
◆開催時間◆
 10:00 ~ 20:30
(11/12のみ 13:00 ~ )

▼最近の画像
▼最近のコメント
▼検索フォーム
▼カテゴリ
▼リンク
▼広告