ビールマイスター BrewMaster: The Craft Beer Game (2001)

IMG_0051.jpg

ビールマイスター BrewMaster: The Craft Beer Game (2001)、Mike White・Chris White作、Cold Creek Publishing Co.、2-5(4)人、60分、16歳以上

 プレイヤーはビールを造って、ビールの賞を貰い、市場で人気を得ることを目的とします。
 そして、このゲームの特徴といえば、カードの写真。本物のホップと、イーストと麦芽です。きれい! の一言ですね。久しぶりにビール工場に行きたくなります(飲みがメインかも)
 またカードには6種類のビールのうち、そのカードが作成できるビールにマークが入っています。カードの下側に麦芽等の正式名称が書かれていますので、実際と合わせているのでしょう。こだわりすごいなぁ。

 さて、ゲームはセットコレクションです。
 手番に1枚ドロー、麦芽・ホップ・イーストで同じビールが作成できるなら、それら3枚を公開してビールを開発できます。ビールを開発したら、そのビールと対応するボードの円形のマスに自分のチップを配置します。これで、そのビールの流行はそのプレイヤーが作ったビール ということになります。
 ビールを開発した場合のみ、イベントカードを引きます。イベントカードには基本的に救済処置が入っており、それ以外にコンテストのカードがあります。このコンテストのカードが出たらダイスを振り、対応するビールで一番多くチップを乗せているプレイヤーが賞のトロフィーコマを受け取ります。これは1つ1点となります。

 これを繰り返して行き、最後のトロフィーが処理されたら最終決算です。トロフィー1つ1点、場にプレイしているチップ1つにつき1点で合計得点のプレイヤーが勝ちます。

 このゲーム、結構単調、大味に見えて、それなりにバランスが取られています。特に最初に賞取得を頑張ると後半失速しますし、それなりにプレイしていても、最後さえきちっと抑えれば得点もしっかり入ってきますし。

 何よりもカードの写真が良いです。見栄えがしますね。

 ちなみにビールの作成にも難易度がありまして、最高級はベルギービールでした。ベルギービールもおいしいんですよね♪
スポンサーサイト

▼例会案内
◆spielplatzとは?/参加方法◆
 こちらをクリック

◆開催場所◆
 大阪市立北区民センター

◆開催日◆
2017年
 ・04月09日(日) 第2会議室
 ・05月21日(日) 第4会議室
 ・06月25日(日) 第5/6会議室
 ・07月09日(日) 第4会議室
 ・08月13日(日) 第4会議室
 ・09月18日(月/祝) 和室

◆開催時間◆
 10:00 ~ 20:30
▼最近の画像
▼最近のコメント
▼検索フォーム
▼カテゴリ
▼リンク
▼広告