GM紹介 骨折ゲームズ

※写真、ゲーム概要など提供して頂ける作者様を募集しております。もちろん、HP掲載済みの画像使用許可とかももらえたら嬉しいです。atckt●spielplatz○gmail●com ●> . ○> @ へ変換してください。
 TRPG、ユーロゲーム構わずご紹介します。ただ、TRPGはブランクが10年程度ある上、ソードワールドメイン、ガープス、シャドウハンター、天羅万象ZERO、同人 Steam Element辺りがメインだった人なので、最近のことはほんっと分かりませんので(汗)



 後多く見積もって5週間しかなくて(この見積もりもおかしい)、122ブースあるので平均24ブース/週という殺人コースなので(汗) んで、情報出てきたところ優先。無論、旧作で気になればそれも入れるぐだぐだ的な何かで。

 そして、知り合いのところからか とかいうツッコミは無しで(苦笑)


■■■ 骨折ゲームズ ■■■

 今年は最大3タイトル、少なくても2タイトルが出るとのことです。


■■■ ドナドナ ■■■

IMG_0052.jpg
※写真はプロトタイプです。絵柄が変わります。

 変則競りゲームです。
 各プレイヤー○×タイルとお金を持ちます。
 お題となるタイルが4枚手番プレイヤーに公開されて、手番プレイヤーが1枚の価値を宣言します。例えば13と言えば、合計52の価値でタイルが並ぶのです。
 その後、各プレイヤーはその価値で買うかどうかの判定を○×タイルで手番プレイヤーにこっそり伝えます。
 これを限られた回数やって、手番プレイヤーは好きなところで売れます(もちろん、宣言しなおせばその前の宣言は無効となります)
 ちなみに複数人が○を出せば複数人に売ることが出来ますが、1人に売った方がボーナスがもらえたりと良いことがあります。ただし、ちゃんと1人だけ○を出している必要があるのですが。。。

 こうしてタイルを集めていくのですが、最終得点計算前にタイル1枚毎にお金(関税)が掛かります。結構な額なんですが、特殊タイルや全員共通の免税タイルなんかである程度はカバーされます。と言ってもなかなかきついのですが。
 最後に素晴らしいの一言に尽きるスコアリングの後、勝者が決まります。いや、お世辞でなくて、ほんとにこのスコアリング方式、使いたい。。。(駄目だって)

 他のプレイヤーへの値付けうまくいくことが勝利への鍵です。
 ルールは明快なのですが、値付けがあるので、それなりに技量が必要です。 
 とはいえ、1ラウンドやれば相場観は見えるので、そこまで構える必要はないと思います。

※テストプレイヤーやってたので、それなりに細かい。。。普通はここまでかけません(苦笑)


■■■ ビッグバン ■■■

IMG_0103.jpg


 宇宙の始まり、ビッグバンがテーマです。
 実際テーブル上をタイルが徐々に広がる様はまさにビッグバンです。宇宙に少しでも興味があれば、チェック必須かと思います(うちもそんなクチ)
 盤面に見えるコマは各プレイヤーのコマとなり、タイルの中にあれば得点が高く、次にタイルの上 といった感じになります。
 タイルを取る、配置する、コマを置く がベースなのですが、タイルを再配置するルールがあって、それにより、コマが中に入ったり、再配置による連鎖が起こって、盤面が変化したりと、状況が結構面白いです。

 正直、これを500円は安すぎると思いました。



■■■ ライフオンマーズ ■■■

007_20100501092518.jpg
※写真はプロトタイプです。イラストが変わります。

 昨年調整が長引き、コンポーネント調達が長引いたため、出なかったのですが、今年は出るのかな。
 とりあえず、御本人曰く、出せそうだ ということなのですが、これ、3作目ですよ?

 テストプレイでコンポーネントを見たことがある人はみんな思っていると思いますが、非常に豪華です。
 10x15センチぐらいのタイル(ボード)が16か18枚ぐらい入っていて、それぞれ、惑星、コロニー、商業都市コロニー、生産コロニーなんかを指します。これがモジュラーボードで全プレイヤーで毎ラウンド配置していくことになります。これだけで結構楽しいです。
 ゲームは生産コロニーで作った生産物を売ったり、保存したりしながら、得点を稼ぐ、いわゆるマネジメント系、セットコレクション系になると思います。
 かなり多様な戦略が取れ、難易度は高いかもしれませんが、満足度もかなり高いものに仕上がっています。


 余談ですが、骨折ゲームズのタイトルには歌のタイトルに関連しているものが多いですね。うちはジャストの世代ではないので(苦笑) 分からないものが多いのですが、作者と同年代の方は「にやにや」出来るタイトルがこれまでも含めて結構あったのではないでしょうか。



 ということで、一発目はテストプレイヤーをかねているところの紹介。
 なので、出ている情報には全くないものばかりになっていますが、許可を頂いているのできっとOK。書きすぎてたらごめんなさい(ジャンピングドゲザスライディング)


 今日は後1回は更新かな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

▼例会案内
◆spielplatzとは?/参加方法◆
 こちらをクリック

◆開催場所◆
 大阪市立北区民センター

◆開催日◆
2017年
 ・06月25日(日) 第5/6会議室
 ・07月09日(日) 第4会議室
 ・08月13日(日) 第4会議室
 ・09月18日(月/祝) 和室
 ・10月09日(月/祝) 第2会議室

◆開催時間◆
 10:00 ~ 20:30
▼最近の画像
▼最近のコメント
▼検索フォーム
▼カテゴリ
▼リンク
▼広告