スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

でっけぇばれいしょ Dicke Kartoffeln (1989)

でっけぇばれいしょ 20090913

でっけぇばれいしょ Dicke Kartoffeln (1989) Doris Mattha"us、Frank Nestel作、Abacus、2-6人、180分、12歳以上

 昔のドリス&フランクの名作ですね。
 昔なつかし、数字を書いて計算するタイプのマネジメントゲームです。農業って計算と天候で出来てるんだよと言うことを教え込むにはいいゲームですね。ダメ、無計画!

 ゲームは1年12ヶ月をシミュレートしてまして、1月にミミズを買って、増やしたり、田畑に植えたりしつつ、そして翌月には田畑を耕したりしつつ、ジャガイモの種まき。もちろん、種にはそれ相応の品種に対して、それ相応の金額を支払わなければいけなかったり、折角収穫しても市場に溢れ返っていたら安値で買い叩かれたりと。
 これを予想して種をまかなきゃならないんですから、それはそれで大変なんです。ミミズやら耕すやらでお金を使っているしね!
 そして、イベントカード。これが天候みたいなもんです。
 3つのイベントがめくられていて、ダイスで、1と2・3と4・5・6という確率が発生します。まー、発生のしやすさみたいなもんだと思ってくれれば。
 これを見つつ、種を見つつ、他のプレイヤーの動向を見つつ、計画的にお金を増やすわけです。
 ある意味1年じっと耐えるのも1つの手なのかもしれません。儲けて何ぼですからね(苦笑)

 プレイしていていやらしいな と思ったのが、前述の「儲けて何ぼ」です。
 ゲーム板を見つつ、どうすれば1円でも儲かるのかを必死で考えている辺り、なんか「仕事」してる気分になりました。いや、紙に数字を書いたり、一生懸命筆算で計算するのは楽しいんですが(笑)
 そんな訳でそういうゲームが好きな人にはお勧めできますが、そういう計算が苦手な人はつらいだけかも。
スポンサーサイト

▼例会案内
◆spielplatzとは?/参加方法◆
 こちらをクリック

◆開催場所◆
 大阪市立北区民センター

◆開催日◆
2018年
 ・07月08日(日) 第1会議室
 ・08月12日(日) 第1会議室
 ・09月24日(月/祝) 第1会議室
 ・10月08日(月/祝) 第2会議室
 ・11月04日(日) 和室
 ・12月09日(日) 和室
◆開催時間◆
 10:00 ~ 20:30

▼最近の画像
▼最近のコメント
▼検索フォーム
▼カテゴリ
▼リンク
▼広告
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。