ゲームマーケット 事前情報中間まとめ

 ゲームマーケット2010に関する情報は左のカテゴリリストの中にある「GM2010」をクリックすると30件ずつ表示になって、見やすくなるかと思います。
 後、実はこっそり 「コラム 最新版」もちょこちょこ更新しております。

 そして、中間 なのはまだ紹介し切れていないサークルがあるからなんですが。。。
 ちなみに! カタログの販売が R&Rステーション、メビウスゲームズ、すごろくや、ホビーベース イエローサブマリン 秋葉原RPGショップで始まっております。
 正直、ここに載っていない新作情報もありますので、「行く予定だ」 という方は事前に購入された方が良いかと思います。カタログにしか載っていない情報はここで掲載する予定はありませんので、あしからず。



前夜祭(拡大ゲーム会)

 すでにうちらの周りでは前夜祭呼ばわりですが、今年も昨年同様前日に同じ会場を使ってのゲーム会があります。
 こちらについて、Mixiで草場代表本人にいくつか回答頂きましたので、そちらのご紹介を。

1.基本情報
 開催日 : 5月29日(土) 9時設営開始 設営終了次第開始 ~ 17時終了
 参加費 : 300円(プラッツと同じ!)

 最初に受付で参加費を払えば入退場自由となります(明確な確認等は行いませんので、チケット等はありません。皆さん大人ですので、人間としてマナーを守ってゲーム会に参加してください(笑))
 っていうか、これって普通のゲーム会と同じですね。



2.卓情報
 テーブルは合計80テーブル。プラッツは6テーブル常時用意しているのでそれの13倍はあるってことです。思えばすごいフリーテーブルの数です。
 椅子は400脚もあります。

 昨年のようにサークルによるゲーム紹介に使ってもOKですし、普通にゲームをプレイするのもOKということです。
 とりあえず、うちの周りのサークル参加者は昨年同様デモプレイ用の卓を用意する予定です。

 参加者が400人を超える状況になったら、サークルの分については、プレイする人がいない状況になったら一旦撤収をします。混雑が無くなれば復活できるメンバーは復活する予定です。

 ちなみに昨年の前日イベントは合計300名程度、同時的な最大人数は200人程度とのことです。昼からの参加が多いとのことですので、ちゃんとプレイしたい方は午前中に来るのが良いかと思われます。


3.参加予定サークル
 今私が聞いている限りの「デモプレイが可能なサークル」 一覧となります。

1.操られ人形館(Majority2、Witch Craft他)

2.みさき工房(アルケミストのアトリエ他)

3.高天原(伊能大図、黒猫タロット、平城の四君他)


 調査を始めたところなので、あまり分かっていませんがまだまだいらっしゃるようです。
 骨折ゲームズさんも昼から来ている可能性があるとのことですし、Josse-Designさんのところも、ブースは作れそうに無いけれど、行けたらプレイヤーとして行くといわれていました(苦笑)
 参加予定のサークル様は連絡頂ければ助かります。
 コラム 最新版、およびブログの記事に載せますし、最終まとめにもそちらを掲載する予定です。
 よろしくお願いします。
atckt●spielplatz○gmail●com ●> . ○> @ へ変換してください。


--------
■ちょっと個人的に前夜祭をオススメするわけ
 昨年のゲームマーケットに来た人で感じている人は多いと思うのですが、「当日のフリープレイ卓が本当に無い」 ということを感じられていないでしょうか。
 いや、中型ブース、大型ブースのテーブルでの試遊もあるんですが、絶対的に足りてません。

 その証拠を1つ。
 昨年のゲームマーケット当日の入場者は1800人を越えたと聞いています。
 それに対してフリープレイ卓、今年は30卓。1卓5人と計算して150人。
 それに中型・大型ブースが36卓。1卓4人として合計144人。
 これらを合計すると約300人がゲーム卓に一度に付けますが、残りはお買い物 ということになります。

 この辺の時間配分が結構難しいところでもあります。
 会場に来て、ただただゲームを買うのが目的でしょうか? 折角だからプレイしていこう とか考えないでしょうか。 
 だって、目の前にフリーでプレイさせてくれるゲームがいっぱいあるのに。。。
 後、お買い物って行ってもでかいし重いので、休ませてくれる場所が必要ですよね(苦笑)

 でも、300人同時が限界なわけです。
 そして、時間も限られており(特に各ブースの新作目当ての方はプレイしている暇もない方もいるでしょう)、そんな中でゲームの選定をしなければいけません。
 けど、ゲームマーケットってゲームを買う場所? それならば通販でも良くないですか? 通販しているところは数多くないので、そうじゃないとも言い切れますが、それでも自分が面白いと思ったゲームの作者が目の前にいるのに、何もしないで帰れるでしょうか。
 特に作者の方々は人によってはその日1日多忙でほとんど話できず終わってしまう場合もちらほら見えます。だって、大型、中型なんかは四六時中インストやってますから(笑)

 なので、前夜祭がオススメ という訳です。
 当日聞けないようなじっくりした話とか、一緒にゲームをプレイとか。
 特に正直当日売られているゲームのルールで解釈不明なものは出ないとは簡単にいえないような状況です(打ち含めて(汗))
 そんな中、作者に即聞けるというのも利点の一つかと思います。




 ところで、、、今回は前日予約受付ありなのかな? きっとサークル任せ という状況かとは思いますけれど。。。

 次回はそろそろサークル紹介に戻るかも。
 プラッツのゲームレポートは6月に入ってからの予定です(ので、若干ずれ込みます)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

▼例会案内
◆spielplatzとは?/参加方法◆
 こちらをクリック

◆開催場所◆
 大阪市立北区民センター

◆開催日◆
2017年
 ・10月09日(月/祝) 第2会議室
 ・11月12日(日) 和室
 ・12月03日(日) 第3会議室
2018年
 ・01月07日(日) 第2会議室
 ・02月11日(日) 和室
 ・03月18日(日) 第2会議室
◆開催時間◆
 10:00 ~ 20:30
(11/12のみ 13:00 ~ )

▼最近の画像
▼最近のコメント
▼検索フォーム
▼カテゴリ
▼リンク
▼広告