TGF2010Fプレビュー:メタルアーマークリエイター METAL ARMOR CREATOR

KenHajime-20100402125442a87.jpg

メタルアーマークリエイター Metal Armor Creator、Dream Board Games、剣 はじめ作、2人、15~40分

 ロボットアクションの対戦用ボードゲームです。ロケット砲やブレード、ライフル等を用いて相手(敵機)を倒すことを目的としています。
 作者も書かれていますが、PSのアーマードコアを非常に意識して作られていると思います。

 ゲームの準備として各プレイヤーはロボットを作ります。
 ロボットはボディ、脚部、ブレード、武器等多彩に組めます。各パーツはパーツカードとそれに類する移動・攻撃カードがあり、パーツカードは自分のボードに、残りは自分の山札に入ります。
 各パーツには値段が書かれており、「15万」制限戦等が楽しめるようになっています。アーマード・コアをプレイしている人にはおなじみです。

 攻撃系のカードは影響するヘックスとその説明がカードに書かれています。こういったゲームは一度なれると自然と分かります。
 ロケット砲? ああ、まっすぐ飛びそうで攻撃力高そうね、とかブースター? あぁ、緊急回避系ね とかとか。

 こうやってデックを組んだら、マップを組んで規定枚数の手札を持ってゲームスタート。
 おぉっと思ったのが、このマップに障害物としてビルとか配置できるんですよね。そして武器で破壊できると。こだわりが見えます(笑)<うちもアーマード・コアは結構やったクチ。

 手番は同時です。
 カードを1枚伏せて同時公開。そして適用 って感じです。

 ゲームルールはこれだけなので、後はいかにカードに馴染めるか というところですが、まぁ、自分のカードを覚えるぐらいなものなので、そこまで苦じゃなさそうかな。
 テキストも書かれていて、それを読んでないからそこまで断言は出来ませんが。


 販売価格とかは以下を参照していただけると分かりやすいです。
 そう、なんせ、パーツを組み合わせるので、1人1セット必要なんですね。フルでやるには。
 ただ、武器やブースターといった装備を組み替える楽しさはあるので、その辺りが好きな人にはオススメできそうです。

http://turugihazime.blog99.fc2.com/blog-entry-20.html


DREAM BOARD GAMES
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

▼例会案内
◆spielplatzとは?/参加方法◆
 こちらをクリック

◆開催場所◆
 大阪市立北区民センター

◆開催日◆
2017年
 ・10月09日(月/祝) 第2会議室
 ・11月12日(日) 和室
 ・12月03日(日) 第3会議室
2018年
 ・01月07日(日) 第2会議室
 ・02月11日(日) 和室
 ・03月18日(日) 第2会議室
◆開催時間◆
 10:00 ~ 20:30
(11/12のみ 13:00 ~ )

▼最近の画像
▼最近のコメント
▼検索フォーム
▼カテゴリ
▼リンク
▼広告