スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドデカゴン(2010)

ドデカゴン(2010)、トロヴィ工房、RYU作、2-4人、10-20分、10歳以上

 円形のマスが描かれたボードで行う特殊ダイスの陣取りです。

 ダイスには2種類あって、片方がアクション、片方が場所を示しています。
 各プレイヤーはチップをマスの一番上に出来る限り多く置かれていることを目的としますが、ポイントは初期手元に他のプレイヤーのチップがあることでしょうか。
 つまり、ダイスを振って配置を行うのですが、配置するのは誰のチップでも良く、また、アクションによっては逆に取ることも出来るため、選択の幅が広がっています。

 ラウンドの最初に自分の頂点を選ぶんですが、これが特徴的です。
 何故なら場所を示すダイスで各箇所における確率は一定では無いためです。12箇所あるのに最大6箇所の場所ダイス。複数ラウンドするので、うまくそれらを調整して勝つ必要がありそうです。


 トロヴィ工房
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

▼例会案内
◆spielplatzとは?/参加方法◆
 こちらをクリック

◆開催場所◆
 大阪市立北区民センター

◆開催日◆
2018年
 ・07月08日(日) 第1会議室
 ・08月12日(日) 第1会議室
 ・09月24日(月/祝) 第1会議室
 ・10月08日(月/祝) 第2会議室
 ・11月04日(日) 和室
 ・12月09日(日) 和室
◆開催時間◆
 10:00 ~ 20:30

▼最近の画像
▼最近のコメント
▼検索フォーム
▼カテゴリ
▼リンク
▼広告
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。