Train of Though (2011)

IMG_0037_20111009223924.jpg

Train of Though (2011)、Jay Cormier・Sen-Foong Lim作、Tasty Minstrel Games、2-7(4, 5, 6, 7)人、20分、10歳以上

 電車の名前のようですが、ワードゲームです。
 ワードをつなげて というところが列車の連結 にかかっているような感じです。

 カードには6つの単語が書かれており、ダイスを振って、回答を決めます。ゲームはこれを他のプレイヤーに当ててもらうことを目的とするのですが、それを伝えるのに、結構独創的だなと感じる所があるゲームです。
 親はカードをもう1枚引いて、公開します。
 この時、ダイスの出目と同じ数字の単語を適用して、その単語を入れて3語でお題のカードを説明します。3語っていうのは英語での縛りだったので、日本語にアレンジする際は3節にしました。私はこれが好きです。で3節(主語・目的語・動詞) という感じですね。英語より多いのですが、まぁ、そこはそれ、表現が難しいゲームなので(苦笑)

 で、1回目誰も当てられなかったら(回答権は1回)、2回目は自由に3節使って説明します。

 本当に1回目のヒントが難しい(笑) 写真の例でしたら、当ててもらうお題が「うで」 で、使わないといけない単語が「ローション」 なんですが、なんか18禁めいてて非常に苦慮しましたが、2つ目のヒントで当ててもらいました。
 単語自体は簡単なものが多いので日本語化剃る必要はあまりないのですが(わからなければ飛ばしますし)、いかんせんこの3語というのが文化の違いもあってか、難しい難しい(苦笑)
 けども、よくわからない説明をしてもらって、笑うのもいいかなと。例えば、写真でダイスの5だったら、計算機を「アフリカ」を使って説明するという。。。
 アフリカのピラミッドを作れる とか。いや、無茶な(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

▼例会案内
◆spielplatzとは?/参加方法◆
 こちらをクリック

◆開催場所◆
 大阪市立北区民センター

◆開催日◆
2017年
 ・10月09日(月/祝) 第2会議室
 ・11月12日(日) 和室
 ・12月03日(日) 第3会議室
2018年
 ・01月07日(日) 第2会議室
 ・02月11日(日) 和室
 ・03月18日(日) 第2会議室
◆開催時間◆
 10:00 ~ 20:30
(11/12のみ 13:00 ~ )

▼最近の画像
▼最近のコメント
▼検索フォーム
▼カテゴリ
▼リンク
▼広告