エッセン旅行記 出発~1日目

 ちょっと寄り道。
 個人旅行記なんで、ここではちょっとあれですが、あれなんで許してください。(サラリーマン語)


 今回のザッとした旅程と経緯。

 毎年通り申請だけして仕事的に行けたら行くという制約付き(もちろん、キャンセル料は自分持ち)で会社に申請出して、今年はいけることになりましたとさ。ボードゲームの世界的展覧会 Essen Spiel'11。

 うちは今年で5回目になります。
 海外旅行2人で送るトラブル旅行記が第一回が2002年。
 1人旅で送る寂し目の旅行記が第二回で2003年。
 仕事の都合でドイツにいたさ、第三回が2007年。
 仕事で頑張ったんだからいいじゃないで第四回が2008年。
 んで、不景気で暇なんだからいいじゃないで第五回、2011年です。

 えと、うちの会社、こんな休みの取り方してる人は極稀なんですが、色々なものを覚悟してやってます。ゲーマーやってるならゼロかイチですよね(違
 もうちょっと普通に行きたいよ(行けるだけありがたいよ


 ちなみに今回は2008年と同じく2人旅。前一緒に行った人とは違いますけれども。あちらは海外初旅行ってことなんであれやこれや教えながら行く感じ。


 んで、日程的には18日出発、19日は観光に当てて、20日、21日のみSpielに参加という感じです。22日には帰っちゃうの。そう、帰っちゃうの(残念無念)

 そして、18日関西国際空で見たものは。

IMG_0046_20111029205323.jpg

 2時間て。
 まぁ、仕事の関係上ヨーロッパへは1年に1回行くことがあるので、KLMやエールフランスでこれはよく出るよなぁと。
 ちなみに、うちの認識ではここに来るまでエールフランスだと思ってました(笑) KLMだったのね。やばいやばい。


 飛行機待ちしていると見慣れた人が。ゆうもあのカメラマンさんが友達でして、同じ便でした。わいのわいのしながら2時間遅れの飛行機で一路オランダはスキポール空港へ。
 うちは乗って飯食べたら意識無くしてて、起きたら半分ちょっと過ぎてました。予定通り。
 そう、この辺は時差の関係なんですが、13時間フライトしても着いたらまだ夕方なんですね。時間通りに行けば、宿のあるエッセンには20時ぐらいにはつくので、飛行機で後半寝ると、寝た後、すぐに寝ないと行けないからしんどいんですよ。

 そういうわけで後は起きておく方針で。
 後は、暇つぶしで色々。ゲームとかゲームカタログ読むとか。余力あったらサインしてもらおうと思ってました。ました。無理だったけど。現地で余力なかった。この辺は達成できてるメビウスママはすごいなと。買うのとサインとってやってたらやっぱりしんどい(苦笑)

 無事スキポール着いたら案の定、乗る予定の飛行機は飛び立ってまして、6時間待ちを喰らいました。

IMG_0055_20111029205322.jpg

 結局のところ、日が暮れる前についたのに、どっぷり暮れた21時フライト、22時デュッセルドルフ着、エッセンには24時ぐらいでした。24時間かかってるよ。。。

 ということで1日目はくれて行きました。なんか、1日目でもないけれど。



 続けて、観光の初日。
 実はエッセンの近くって観光地がありません。いや、あるんだけれど、ケルンとかデュッセルドルフとか。
 ケルンの大聖堂は非常に良いんですが、さすがに4回目は違う所がよかったので、色々探すと3時間行ったらライン川下りで有名なところに行けることが判明。そして、そこはドイツの国際空港フランクフルトから1時間ということが判明(苦笑) いや、だったらルフトハンザ空港(ドイツの空港会社、海外からつくとフランクフルトに出る) でいけよと。いや、全くそのとおり。がしかし、仕方ない。次はその方向で考えよう。

 そんなこんなで、0時に着いたのに、5時半に起きて、6時に飯食べて7時の電車で一路リューデスハイムへ。
 リューデスハイムはライン川沿いの都市で、白ワインで超有名。
 そしてワイン博物館でも有名。

IMG_0123_20111029205315.jpg

 すいません。アルコール好きぐらいしか関係ないのですが、ドイツを含めたヨーロッパのワインうんぬんについて色々見てきました。2000年前のグラスからヨーロッパの変わったグラス、器具やらライン川沿いのワインの歴史やらなんやら見て楽しんできました。
 屋上からワイン畑とライン川を一望出来たり、展示物に「いいよいいよー」って語りかける素人? の写真撮ってる人がいたり。結構楽しかったです。後、日本人の観光ルートでして、日本語の音声ガイドもありまして、楽だなぁーと。

 んで、こいつはリューデスハイムで食べた昼飯。昼から白ワイン(笑)
 飲んだ限り、うちは白は辛口だという結果になりました。ドイツの赤ワイン好きじゃなかったからこれはかなりの収穫でした(どうでもいいですね(苦笑))

IMG_0152_20111029205314.jpg


 そして、一路ケーニッヒビンターへ。
 以下は行きのICEで見た雑誌の数ページ。

IMG_0063_20111029205322.jpg

IMG_0064_20111029205316.jpg

 ゲームの特集? 由来あて? みたいなの。


 で、ケーニッヒビンターへ来た理由ですが、「ニーベルングの指環」の由来の場所があるんだそうで行って見ることに。
 一応旅行ガイドに乗っていることがたまにあるようなんですが、あんまり海外の旅行者が行くようなところじゃない ところでしたよ(苦笑)
 ただ、現地の学生に巻き込まれたり、街のゲーム屋さん(小さいところ)見れたり、楽しかったです。あんまり関係ないので省略しますが(苦笑)

 帰りはUバーン(地下鉄)でボンまで出て、ケルシュ(ケルンの地ビール)飲んでエッセンまで帰りました。

 明日はエッセン当日ですからってのと、さすがに疲れてました(苦笑) そりゃそうですねっと。

 次はいつになるかわからないけれど、エッセン1日目を軽くと、ブース紹介を予定してます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

▼例会案内
◆spielplatzとは?/参加方法◆
 こちらをクリック

◆開催場所◆
 大阪市立北区民センター

◆開催日◆
2017年
 ・10月09日(月/祝) 第2会議室
 ・11月12日(日) 和室
 ・12月03日(日) 第3会議室
2018年
 ・01月07日(日) 第2会議室
 ・02月11日(日) 和室
 ・03月18日(日) 第2会議室
◆開催時間◆
 10:00 ~ 20:30
(11/12のみ 13:00 ~ )

▼最近の画像
▼最近のコメント
▼検索フォーム
▼カテゴリ
▼リンク
▼広告