エスナプールの宮殿 Der Palast von Eschnapur(2009)

エスナプールの宮殿 20090412

エスナプールの宮殿 Der Palast von Eschnapur(2009)、Inka Brand・Markus Brand作、Amigo Spiele、2-4人、60分

 メビウスの新作(といっても書いている5月ではすでに先月の)です。
 5箇所へのお金(影響力)の投票で、バッティング処理にキャンセラーを使っているゲームです。
 影響力が0~5なので、キャンセルが起こりやすい上、各箇所必ず全員カードを置くので、必ずバッティングが発生するように作られています。
 んで、もう一つの要素が、「配置」。
 こちらには一工夫あって、升目に数字が書かれており、少ないところから置くことになります。全部埋まったら、「一番上の数字+置いたコマの個数」が得点となります。後に起きたいんですよねぇ。
 ちなみに置く順番も競でトップだった人が勝手に決めます。

 先行プロット式のバッティングゲームなんですが、ほぼ同種で同社から出ている「サンフランシスコ」の方がうちは好きですね。というか、何故今更このゲームが出てきたのかな。。。とか。あっちよりも軽いのでお手軽に出来ますが。今の流行なのかも。。。
 いや、市販ゲームでここまで基本筋が似られても。。。みたいな印象を受けちゃったんだから(汗)

 とはいえ、ゲームとして面白くないかと言えば、そういう感想ではなく、「変わったゲーム」だなぁという印象の方が強いと言う話もあったりと。
スポンサーサイト

▼例会案内
◆spielplatzとは?/参加方法◆
 こちらをクリック

◆開催場所◆
 大阪市立北区民センター

◆開催日◆
2017年
 ・07月09日(日) 第4会議室
 ・08月13日(日) 第4会議室
 ・09月18日(月/祝) 和室
 ・10月09日(月/祝) 第2会議室
 ・11月12日(日) 和室
 ・12月03日(日) 第3会議室
◆開催時間◆
 10:00 ~ 20:30
(11/12のみ 13:00 ~ )

▼最近の画像
▼最近のコメント
▼検索フォーム
▼カテゴリ
▼リンク
▼広告