スルタン Sultan (2007)

画像 042

スルタン Sultan (2007)、Se'rgio Halaban・Andre' Zatz作、Queen Games(オリジナルは別メーカー2007年)、2-5人、30分、8歳以上

 今、ちょっとタイトルを忘れてしまっていますが、ブラジル人コンビのゲームです。過去にAmigoかKosmos辺りからゲームを出していたコンビだったはずです。

 で、このゲーム。
 コンポーネントを説明した際、誰もが「はげたかじゃないですか」 といいますが、ルールを聞いて、ん? プレイして、んん? みたいで、別物で「面白いじゃないですか」 になっていることが多いです。

 うちとしては旧レーベンヘルツの一部を抜き取ってゲームにした という感じです。
 旧レーベンヘルツが時間がかかって仕方ない! 好きだけど! という人には結構お勧めできるゲームだと思います。

 ゲームは3ラウンドあります。
 各プレイヤーには1-15のカードが配られてシャッフルされます。そして、5枚ずつ引いて3ラウンドやります。
 各ラウンドには5ターンに分けられ、各ターン3つ宝石がボードに置かれます。ボードにはカード置き場があり、そこにカードを置いて所有したい ということを示すんですが、カードプレイの仕方がいやらしい(笑)
 親から1枚ずつ配置していくんです。
 つまり、場所がA、B、Cとあるとして、スタートプレイヤーはA 次のプレイヤーはB、次のプレイヤーはCに置いたとしてます。プレイヤーDは必ずどこかとかぶるわけです。

 んで、かぶった場合、表向けて数字を比べる訳です。

 ちなみに宝石。それぞれに対して価値がありますが、さらに同じ種類を集めるとボーナスがあります。
 結構記憶ゲームなのかもしれません。

 っと、個人的にふと思ったんですが、ついたて無い方がゲーマーは燃えるかもしれませんね。え? トップを止めるプレイヤーがつらい? それは2位の仕事ですから、下家なんて関係ありませんからね(苦笑)

 単純なんですが、それゆえさくっとプレイできます。全部オープンにすると。。。うーんやってみたいですね。手札はクローズで。
スポンサーサイト

▼例会案内
◆spielplatzとは?/参加方法◆
 こちらをクリック

◆開催場所◆
 大阪市立北区民センター

◆開催日◆
2017年
 ・10月09日(月/祝) 第2会議室
 ・11月12日(日) 和室
 ・12月03日(日) 第3会議室
2018年
 ・01月07日(日) 第2会議室
 ・02月11日(日) 和室
 ・03月18日(日) 第2会議室
◆開催時間◆
 10:00 ~ 20:30
(11/12のみ 13:00 ~ )

▼最近の画像
▼最近のコメント
▼検索フォーム
▼カテゴリ
▼リンク
▼広告