スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指輪物語 2つの塔カードゲーム Herr der Ringe, Der: die Zwei Tu"rme das Kartenspiel(2002)



指輪物語 2つの塔カードゲーム Herr der Ringe, Der: die Zwei Tu"rme das Kartenspiel(2002)、KOSMOS、Reiner Knizia作、2-5(2)人、30分、9歳以上

 東京方面で流行っていたので、買って見ました。
 んが、ドイツ語ルールしかなく、英語ルールを訳すも ??? という箇所があり、長い間プレイできずにいました。
 というわけにはゲーマーとして負けたことを意味するので、ドイツ語を翻訳して、ようやくプレイにこぎつけた 見たいな感じです。波乱万丈のスペクタクルがありました(ありません)

 ゲームとしては、セットコレクション系のゲームです。
 次の公開タイミングが決まっていて、それまでにカードを集めるという流れ。
 正直指輪物語である必要もありませんし、テーマ付けはほぼおまけレベルですが、ゲームは面白いと感じました。
 セットコレクションなんですが、ほぼカードは一期一会。しかもカードを揃えにくいったらありゃしない と言っても御幣がないぐらい、「色」と「キャラクター」がばらばらという状態なんですよ、山札が。
 しかも、カードにはスートもあって、「この決算ではこのスートとこのスート」という形で決まっているわけですが、それの縛りもちょっとつらい。
 最後に、コレクションの公開順番でタイブレイクされてしまうので、何とかして先手番がほしい。先手番を取ると指輪がもらえるので、ここだけテーマとマッチしているのかも。

 ただ、指輪が持っているプレイヤーに安定してカードが入ってしまうとワンサイドゲームになりやすいので、そこらへんだけちょっと気になってはいます。うーん、ルール間違いがまだあるのかな。。。 ちょっと探しておこうか。
スポンサーサイト

▼例会案内
◆spielplatzとは?/参加方法◆
 こちらをクリック

◆開催場所◆
 大阪市立北区民センター

◆開催日◆
2018年
 ・07月08日(日) 第1会議室
 ・08月12日(日) 第1会議室
 ・09月24日(月/祝) 第1会議室
 ・10月08日(月/祝) 第2会議室
 ・11月04日(日) 和室
 ・12月09日(日) 和室
◆開催時間◆
 10:00 ~ 20:30

▼最近の画像
▼最近のコメント
▼検索フォーム
▼カテゴリ
▼リンク
▼広告
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。