ルド・フィール Ludoviel(2003)



ルド・フィール Ludoviel(2003)、Andrea Meyer・Friedemann Friese・Hartmut Kommerell・Martina Hellmich・Thorsten Gimmler作、BeWitched Spiele、1-8人、45分、10歳以上

 重くないゲーマーズゲームです。
 まず、参加するプレイヤーはゲームのタイトルをいっぱい知っており、いっぱいプレイしたことがあることが前提です。いっぱいを多用すると小学生の作文みたいだ(笑)
 とまぁ、ゲームの知識を競うゲームですね。案の定、こういうときに限ってあまり思いつかないのが常なんですが(笑)

 では、ルールを。と行きたいところですが、このゲームには複数のルールが付属しています。
 写真のものは「ルド・ミド」です。カードを1枚ずつプレイしていって、手番でカードをプレイする変わりにそれらのカード5枚以上に共通するゲームのタイトルを言ったプレイヤーが得点といったようなシステムです。うーんシンプル(もちろん、砂時計の制限時間つき)
 それもそのはず。ルールにランクがA~Cまであって、一番低いCのルールなんですから。
 他にも色々ルールがあります。
 遅れましたがコンポーネントは写真にあるようにゲームのジャンル・特性が1つ書かれたカードと砂時計、キューブです。キューブは主に得点用ですね。
 これらをあわして、他にビンゴのようなゲームや、早く言ったプレイヤー勝ちのようなものもあります。
 ある意味、自分で考えてゲームを作る事だって出来ます。
 ほんっとうにゲーマー用のゲームなんですねー。
 ※この手のゲームはプレイヤー間で「当てはまっている、はまっていない」で揉める事もありますが、その場合は何かしらそのたびそのたびに「取り決め」を決めるぐらいで回避できます。っていうか、それくらいしましょうよ(笑)
スポンサーサイト

▼例会案内
◆spielplatzとは?/参加方法◆
 こちらをクリック

◆開催場所◆
 大阪市立北区民センター

◆開催日◆
2017年
 ・06月25日(日) 第5/6会議室
 ・07月09日(日) 第4会議室
 ・08月13日(日) 第4会議室
 ・09月18日(月/祝) 和室
 ・10月09日(月/祝) 第2会議室

◆開催時間◆
 10:00 ~ 20:30
▼最近の画像
▼最近のコメント
▼検索フォーム
▼カテゴリ
▼リンク
▼広告