交易王 Handelsfu"rsten: Herren der Meere(2007)



交易王 Handelsfu"rsten: Herren der Meere(2007)、Reiner Knizia作、Pegasus Spiele、2-4人、30分、12歳以上

 このゲームには昨年のエッセンで「英語版はもう売り切れだよ」と言われて苦渋を呑まされた覚えしかありませんでした(笑)
 やはりこの手のゲームは気になったら即購入ですね(重病)

 日本ではあまり聞きなれないペガススシュピールからリリースされたゲームです。ドイツではかなり大手なんですよーとかとか。
 内容は、タイミングゲーム? に当たるのかな。
 共通の場札を各プレイヤーでコントロールしていって、得点を稼ぐゲームです。というか、後で気づいたんですが、「得点差を稼ぐゲーム」なんです。どういうことかいうと、「自分ひとりだけで得点を得る」というのがシステム上難しくなっています。誰かがある程度のおこぼれ、場合によっては同じだけの得点を得ることになってしまうからなんですが。
 んで、このゲームの場合、それは「覚悟」の上で得点を取りに行く必要があります。それをしないと勝てません。きっと。独りよがりでは勝てないゲームになっているんですよね。
 つまりは、タイミングを狙ってたまに1人で得点を取るよりは、毎ターン誰かに得点を与えながらも得点を重ねた方が高得点だということです。もちろん、同じ人にずっと得点を与えては勝てませんが(苦笑)

 遅れましたがシステムを。
 場には手札をプレイできる場所が6箇所あります。そして、各プレイヤーには得点源となるキューブが2つずつあります。残りは場札と同じ種類の手札です。
 手番にはカードを引いて、場にプレイして決算とするか、得点のキューブを変更することが出来ます。決算は場札にカードをプレイすることによって発生し、自分のキューブと同じ色かつ先ほどプレイしたカードの色が決算対象となります。場札の枚数=得点です。
 もちろん、他のプレイヤーが同じ色のキューブを持っていたらそのプレイヤーにも得点が入ります。
 これを繰り返していきます。

 このときは決算を警戒しすぎて、不完全燃焼でゲームが終わってしまいました。
 もう一回はプレイしたいですねー。
スポンサーサイト

▼例会案内
◆spielplatzとは?/参加方法◆
 こちらをクリック

◆開催場所◆
 大阪市立北区民センター

◆開催日◆
2017年
 ・06月25日(日) 第5/6会議室
 ・07月09日(日) 第4会議室
 ・08月13日(日) 第4会議室
 ・09月18日(月/祝) 和室
 ・10月09日(月/祝) 第2会議室

◆開催時間◆
 10:00 ~ 20:30
▼最近の画像
▼最近のコメント
▼検索フォーム
▼カテゴリ
▼リンク
▼広告