蒸気の時代 ヨーロッパ拡張、Age of Steam Expansion - America / Europe(2007)



蒸気の時代 ヨーロッパ拡張、Age of Steam Expansion - America / Europe(2007)、Ted Alspach作、Bezier Games、3-6(5)人、120分、10歳以上

 実は最近蒸気の時代の面白さが理解できたところです。面白いなぁ。
 という訳で、ヨーロッパ拡張です。うちのじゃないけれど、こないだ注文したり。だって、面白かったんだもん。

 蒸気の時代のノーマルルールをまずざっくりと説明します。
 各プレイヤー資金を持って、鉄道(というか、区間線路)を引き、そこを移動する荷物(キューブ)から収入を得て、得点を稼ごうと言うゲームです。はい、言っている事がいまいち見えませんね(汗) ごめんなさい!
 まず、最初に株式の発行を行います。1株発行したら5ドルもらえます。じゃんじゃん発行したらいいじゃん? それは後のお楽しみ。
 次に、手番のセリを行います。このセリが大変。
 この後に線路の施設とかがあるんですが、その辺に絡む重要なアクションてんこ盛り。でも、後で説明。
 セリが終わって、各自のアクションが決まったら、線路の施設です。
 基本的に各プレイヤー3タイル分、1タイルは2金など。等って言うのは地形によって異なるためです。まぁ、当然ですわね。後、線路は1度始めたら他の都市につながるまで引き続けます。いったん止めると他のプレイヤーに取られたりします。痛いのでほんとに必要なとき以外やっちゃいけません。
 これを順番に行います。線路を都市と都市の間に施設したら、そこはそのプレイヤーの鉄道(線路)となり、後で収益を得ることが出来ます。
 んで、収益。
 ボード上の各都市にキューブがおかれていて、それは対応する色の都市に運ばれることによって、通った線路の持ち主に収入を与えます(1つに付き、収入トラックを1つ上げます)
 各プレイヤーこれを2回行うんですが、各プレイヤーにはキューブを移動させる都市数に限りがあります。増やすことも出来ますが、運ばないことを選んで増やしたりしなければなりません。さらに。。。 後述(こればっかり)
 その後、収入と支出があります。そう、このゲームは収入ばかりではありません。
 まず収入。これは収入トラックの数字分入ります。
 そして、お待ちかね支出。まず、発行株式分支払います。そして、キューブを遠距離に運べる分ー1支払います。
 お金の計算はプレイしてみてからじゃないとあんまり実感が無いと思うのですが、ゲーム中盤までこの収入がプラスになることがほとんどありません。まぁ、たまにプラスになっているプレイヤーも見ますが、最初でプラスになろうなんて甘い考えです。

 という訳で、株式発行が増えて、ボード上の商品も減るので取り合いになり、セリに力が入ります。お金ないのに(笑)
 あ、飛ばしていたアクションですが、商品をボードに補充したり(もちろん、選んだプレイヤーの任意が入ります)、先に線路を引けたり、多めに線路を引けたりと色々あります。
 正直、これだけのノーマルルールでも十分面白いです。

 そして、前置きが長くなりました。ヨーロッパのルールです。
 まず、高速鉄道が出来ます。これは2倍のお金を払って線路を建てますが、収入も倍になります。チャンスがあれば是非行いましょう。
 次に、海路。
 ヨーロッパですもの。イギリス島国ですし。
 という訳で、1マス分で海路が引けます。高いけれど。
 最後に商品補充。これは選んだプレイヤーが任意で行えます。これがまた大変。そして、重要。

 これだけの変化があれば、かなり別ゲーム。けれど基礎は同じで、違った面白さが楽しめると言う、拡張ならではの楽しみ方を存分に味わえます。
 個人的にですが、ノーマルルールよりこっちの方が好きかも。けどノーマルルールも捨てがたい。むきー(笑)

 これ以外にも多種多様に拡張が出ており、じっくり調べてから買うとかなりゲームの幅が広がりそうです。
 問題は現在は非常に手に入りにくいこと。うちのも韓国版を買ったりしているので、大変大変。
 というか、リメイクの話が出てから2年、イラストが公開されてから1年とちょっと。いつ発売されるのかなぁ。

 ちなみにこのときはいち早く無借金経営になったんですが、大量借金(株式だって)、大量施設を行ったプレイヤーに負けました。帝国作られると強いなぁ。注意しとこ。
スポンサーサイト

▼例会案内
◆spielplatzとは?/参加方法◆
 こちらをクリック

◆開催場所◆
 大阪市立北区民センター

◆開催日◆
2017年
 ・08月13日(日) 第4会議室
 ・09月18日(月/祝) 和室
 ・10月09日(月/祝) 第2会議室
 ・11月12日(日) 和室
 ・12月03日(日) 第3会議室
2018年
 ・01月07日(日) 第2会議室
◆開催時間◆
 10:00 ~ 20:30
(11/12のみ 13:00 ~ )

▼最近の画像
▼最近のコメント
▼検索フォーム
▼カテゴリ
▼リンク
▼広告