ナンバーズリーグ Numbers League: Adventures in Addiplication(2007)



ナンバーズリーグ Numbers League: Adventures in Addiplication(2007)、Ben Crenshaw・Chris Pallace作、Bent Castle Workshops、2-4(3,4)人、30分、8歳以上

 プレイできていないものその2。
 この日は長時間ゲームを連発でやってたんで、あんまり数をこなせてないんですよね(汗)

 こちらもイッツアライブと同じく雰囲気重視。馬鹿重視(笑)
 各プレイヤーにはカードが配られます。そこにはヒーローの頭、胴体、足が描かれており、数字が振られています。
 そして、テーブルの中央には憎っき怪人達が数字片手に陣取っています。

 えーっとルール説明はこれくらいでいいでしょうか?(笑)
 いや、説明しなくっても分かるじゃん。そういうゲームなんですよ。装備品もあるんですよ! ええい。絵を楽しめ、絵を! 面白いから!!

 しかし、イラストがほんとに良くできてます。なんか種類が違ってもきれいにフィットするんですもん。
スポンサーサイト

▼例会案内
◆spielplatzとは?/参加方法◆
 こちらをクリック

◆開催場所◆
 大阪市立北区民センター

◆開催日◆
2017年
 ・11月12日(日) 和室
 ・12月03日(日) 第3会議室
2018年
 ・01月07日(日) 第2会議室
 ・02月11日(日) 和室
 ・03月18日(日) 第2会議室
 ・04月08日(日) 第2会議室
◆開催時間◆
 10:00 ~ 20:30
(11/12のみ 13:00 ~ )

▼最近の画像
▼最近のコメント
▼検索フォーム
▼カテゴリ
▼リンク
▼広告