アミティス Amyitis(2007)



アミティス Amyitis(2007)、Cyril Demaegd作、Ystari Games、2-4(3)人、75分、12歳以上

 そんな中、今更感がありますが、今年初めの方で販売が始まったアミティスです。というか、すでに国内で一部以外流通していないのかもしれないが。
 そんなでもない?

 で、もって、なんでそんなに話題にならないのかも気になっていた(これがメイン)のでリクエストさせてもらってプレイです。

 ゲームの舞台は空中庭園。多分きっと。
 ボード上に見えるタイルが置かれている部分。実はこれには高さと言う概念があります。
 写真で言うと手前の角の1枚が最も高い場所にあり、それを囲む3枚がその下、さらにそれを囲む5枚が1段下。最後の7枚が一番下の段となります。写真では見づらいかもしれませんが、一番下の段を囲むように水路が流れています。
 プレイヤーはこの水路から水をより上の段へ引き入れ、そこのタイルを獲得します。まぁ、獲得に仕方には手順があるんですが。

 っと、メインはそんなところです。タイルを取ると得点が入って、最も得点の高いプレイヤーが勝ちます。

 詳細ですが、手番制で複数のアクションから1つを選び、それを実行してリソースを集めます。アクションでは、水路を作り、水を引き入れたり、純粋に得点カードを手に入れたり、お金、らくだ等を集めたり出来ます。
 これらには写真左に並べられた12枚のカードを使用します。カードは大体合計20枚ぐらい(覚えてません)あって、その中から毎ラウンド12枚めくられます。
 各3枚ずつの組になっていて、その組の中で使用したアクションのカードは裏向けられます。まぁ、アクションは有限なんです。さらにカードの裏には1金が書かれています。まぁ、想像の通りで、組の中で2枚目の使用は2アクションかかりますよってことです。
 アクションは大きく4つ。
 1つは資源の獲得。1つもらえます。
 資源は5種類あって、1つはジョーカー。使用目的は写真奥に見える別ボードにあります。あそこに全プレイヤー共通のコマがあって、それがぐるぐる回っています。移動にはらくだコマを使うのですが、移動先のアクションを行えます。また、そのアクションのために前述の資源が必要になります。メインはタイルを取る、カードを取るですね。
 2つ目のアクションは水路。
 タイルとタイルの間に水路を引けます。これで水が通ったタイルは取得できる対象となります。タイルには数字(得点)や得点カード等特殊カードのアイコンが書かれています。まぁ、もらえるんです。
 3つ目のアクションは説明しづらいんですが、監督官(だっけ?)
 大きなボードの奥に見える並んだキューブ。アレを右から1つ自分のキューブを押し込みます。押し出された左のキューブは持ち主に帰ります。まぁ、ラウンドボーナスと思ってもらえればよいです。馬鹿に出来ないぐらい重要ですが(苦笑)
 最後は単純。らくだの取得。
 らくだチップを1枚得ます。これ、重要。
 何故ならばらくだチップが無い=タイルが取れない からです。後半枯渇するとブレーキがかかって、うまく回らなくなります。今回のうちのように(笑)

 んで、タイルが残り4枚になったらゲーム終了。タイルの得点ボーナスとか含めて、最も稼いだプレイヤーが勝ちます。
 ここまで引っ張って書くことではありませんが、特殊カードの取得規則がこのゲームらしく、「デザインはこうあるべきかも」と思わせてもらいました。

 ボードが段状のものであることは冒頭でも書きましたが、このカードも段状なんです。
 つまり、1番下のカードを取らないと、上のカードを取れない。さらに、上のカードは高ボーナスなんですが、1枚しかなかったり。一番下のカードでさえ3枚しかなかったり。
 うーん、プレイ人数にもよるかもしれませんが、非常にこれがつらいプレイヤーもいるかもしれません。正直ゲーマー以外にあまりお勧めできない点がこの辺かなぁとか。

 まぁ、細かいところは端折っていますが、ゲームとしてはかなり接戦になっていたので結構楽しめました。
 というか、まんまと作者の術中にはまっていました(笑) らくだがたりねー(最後の失速で負けました。資源はあれども、らくだがおらず)
スポンサーサイト

▼例会案内
◆spielplatzとは?/参加方法◆
 こちらをクリック

◆開催場所◆
 大阪市立北区民センター

◆開催日◆
2017年
 ・08月13日(日) 第4会議室
 ・09月18日(月/祝) 和室
 ・10月09日(月/祝) 第2会議室
 ・11月12日(日) 和室
 ・12月03日(日) 第3会議室
2018年
 ・01月07日(日) 第2会議室
◆開催時間◆
 10:00 ~ 20:30
(11/12のみ 13:00 ~ )

▼最近の画像
▼最近のコメント
▼検索フォーム
▼カテゴリ
▼リンク
▼広告