モグラカンパニー Mole in the Hole, the(1995)



モグラカンパニー Mole in the Hole, the(1995)、Bertram Kaes・Virginia Charves作、Ravensburger、2-4(4)人、45分、8歳以上

 よく言われる言葉。

 「おやつカンパニー♪」

 まぁ。似てますが。
 ゲームはパズル。。。かなぁ?
 ボードは写真通り、穴の開いたボードに三角形のマスが書かれているものです。
 ゲームの目的はと言えば、その穴に入ること。全部の穴にモグラのコマが入ったら1枚目のボードを上にすっと抜きます。そうすると穴に入ったモグラ以外がボードと一緒に取り除かれます。
 そうすると、下にさらに三角のマス+穴が。おぉ。普通にこのコンポーネントはすごいんじゃないかと、今更ながら再実感。いや、これ。コンポーネントゲームですよ。マジ。
 んで、モグラの移動方法なんですが、各プレイヤーに1、2、2、3、3、4のタイルが配られています。これを裏向けて適当にまぜて1枚引くんですね。そのマス数移動します。
 面白いのは「移動できる限り移動しなければならないこと」 です。見て分かるとおり、穴の直線にいなければ穴に入ることは出来ません。さらにボードが進めば進むほど穴が少なくなっていきます。そんな状況で穴とは違うラインに行くことになると悲惨です(笑) いや、同じタイルを引いたらまた帰ってこれるんですが。
 タイルは全部めくったらまた全部裏向けます。つまり、最後の1枚はめくる前から数字が分かっています。これを計算に入れて移動を行うわけです。

 基本的にこれだけなんですが。あ、1つ。モグラコマはモグラコマを飛び越せません。まぁ。ブロック要素もあるってことで(これがまた熱いんですが)

 基本的に運の要素が強めですが、繰り返し遊べる古くからのゲームの1つですね。
スポンサーサイト

▼例会案内
◆spielplatzとは?/参加方法◆
 こちらをクリック

◆開催場所◆
 大阪市立北区民センター

◆開催日◆
2017年
 ・10月09日(月/祝) 第2会議室
 ・11月12日(日) 和室
 ・12月03日(日) 第3会議室
2018年
 ・01月07日(日) 第2会議室
 ・02月11日(日) 和室
 ・03月18日(日) 第2会議室
◆開催時間◆
 10:00 ~ 20:30
(11/12のみ 13:00 ~ )

▼最近の画像
▼最近のコメント
▼検索フォーム
▼カテゴリ
▼リンク
▼広告