自宅ゲーム会

 という訳でゲーム会でした。
 ゲームマーケットの締め切りがあったので、どちらかというとテストプレイ会っぽいところを含んでいます。含んでいますけれども。。。そうでもなかったかもなぁとか。


・オリジナル(高天原)
 21枚のカードを使ったカドゲです。
 18枚(前回)>21枚構成にカード調整をした上で、2人ルールでプレイ。
 うん、ゲームとしては機能していると思う。問題は相手が徹夜明けだったことぐらいだろうか(汗) サンクです。


・オリジナル?(高天原)
 もう一つ。こちらは、カードを変えて。
 うん、一応プレイ可能。問題ないでしょう。


・Fits小箱版(Ravensburger)
 ニュルンベルクで出たReiner Knizia作 Fitzの小箱版です。
 何故今更買ったかというとBGGにやたら拡張があったので(苦笑)

 うちは元々のバージョンをプレイしたことが無いのですが、ほぼ同じルールかと思います。こちらはコンパクトになって、タイルも紙製です。
 えっと、テトリスに出てくるようなブロックを1つ1つ上から入れていって、出来る限りラインを作るゲームです。
 これがうちが思っていた以上にゲーム、特にパズルになっていた上、ソロプレイはソロプレイなのですが、簡単に他のプレイヤーと会話しながらやるのが楽しいんじゃないかなと。
 1つの困ったタイルが出たとき、みんなで「これは勘弁!」、「そりゃないっすよー」、「がはっ(吐血)」なんかやってるのが楽しいです。
 2つ目の面もあって、それぞれの楽しみ方が出来るのですが、さくっと2プレイできるのでこれは長方しそうな予感がします。Take it Easyが好きな人は面白いと思います。


・ワイルドバイキング(小箱)(Haba)
 こちらはFitsと逆で後で大箱になった方です。
 で、相変わらず、大箱が出てから小箱を買うという逆行っぷりで手に入れました。いや、純粋に場所を取らないでよいと思ったのと、セリゲームで引きは同じなのに数字が違う場合がある大箱より良いかなと思っただけです。実際よかったかどうかは大箱をプレイしてからになりそうですが。

 で、こちら。
 Habaなので子供向けのセリゲームです。
 セリの対象自体は場に毎手番ダイスで補充される宝石ということになります。
 宝石の置き場は3隻の海賊船のいずれかですが、色で指定されていたり、どれでも良かったりします。
 これ以外によいなと思ったのが、カードの補充がダイスで指定されていること。つまり、手番時にはカード補充しません。カード補充のアイコンが出て初めて補充できるのです。
 ということで、僅差の勝負になりやすい場合があって、いつでも全力勝負 っていうのがやりにくくなっています。
この辺、よく出来ているなと結構感心してたりします。
 手軽に競ゲームをしたい時に重宝しそうです。例えば、重いゲームの後の息抜きとか、スタートゲームとかね。


・アクエリアス日本語版(ホビージャパン)
 カード配置色あわせゲーム。
 日本語版が出たということでプレイ。
 で、カードを見たんですが、ルールは日本語だけれどカードって英語なんですね。。。
 うーん、一応数が少なく、アイコンでなんとか分かり、簡単な英語とはいえ、ここは日本語化してほしかった。。。
 ゲームとしては子供向けなので特に。。。うーむ。

 ゲームとしてはやっぱりアクエリアスです。旧版に比べて斜め切りとか違った形もありましたが、どちらかというと細かいカード(4つ描かれているもの)が減った気がします。


・オリジナル(骨折ゲームズ)
 ほぼ最終調整版かなと思われるものをプレイ。
 実は4年ほど前にプレイしているのですが、結構良いですね。面白いと思います。
 ジャンルとしては競ゲームになるのかな。。。同時ビットの。

 まだ調整は必要かと思いますが、これは完成が楽しみですね。


・オリジナル(Kyoto)(骨折ゲームズ)
 ちょっと気になったので骨折ゲームズの過去作品を持ってきてもらいました。ゲームマーケット未発表。とはいえ、骨折さんの場合は未発表が山のようにありますよね(笑)
 で、これもその一つ。

 Kyotoの観光案内がテーマで、ワーカープレイスメントのゲームです。
 結構前のものを引っ張り出してきてもらったので、若干古臭さがあるものの調整をかければ結構面白そうです。
 これもいつの日か日の目を見る日は来るのだろうか。。。。みたいなぁ。


・ア・ラ・カルト(新版)(Moskito spiele)
 料理を作るアクションゲームですね。
 いやー、オリジナルのバージョンを持っていたんですが、かなりすっきりした印象です。
 ルールも分かりやすくなってますし、アクションのいやらしさ(笑)そのままに、よいブラッシュアップです。
 ドイツではまだまだ生産が続いてる(間に合ってない)状態ですが、夏までにはいきわたるんでしょうねぇ。


・ダイスビンゴ(Ravensburger)
 今日はRavensburgerのゲームが多いなぁ。
 2つのダイスを使ったビンゴゲームです。誰かが作ったダイスを3つ使うバージョンもあるようです。
 出目を5x5のマスに書いていって、ポーカーのような役を縦横斜めで作るんですね。

 疲れたときはやっぱりこういう風なあんまり考えないゲームがよいですね。お気に入りゲームです。


・Fits(Ravensburger)
 2回目です。
 時にはざっくりラインを捨てることも大事ですね。



 といった感じでした。
 参加者の皆様、忙しい中サンクスでした。
スポンサーサイト

▼例会案内
◆spielplatzとは?/参加方法◆
 こちらをクリック

◆開催場所◆
 大阪市立北区民センター

◆開催日◆
2017年
 ・08月13日(日) 第4会議室
 ・09月18日(月/祝) 和室
 ・10月09日(月/祝) 第2会議室
 ・11月12日(日) 和室
 ・12月03日(日) 第3会議室
2018年
 ・01月07日(日) 第2会議室
◆開催時間◆
 10:00 ~ 20:30
(11/12のみ 13:00 ~ )

▼最近の画像
▼最近のコメント
▼検索フォーム
▼カテゴリ
▼リンク
▼広告